ホーム DroidKit Xiaomiの端末からGoogleアカウントを削除するには?3つの方法をまとめ!

Xiaomiの端末からGoogleアカウントを削除するには?3つの方法をまとめ!

今回の記事はXiaomiスマホでGoogleアカウントの削除方法を3つまとめてご紹介しますから、最後まで読んでいただけると幸いです。

作者の画像
ばくてい | 最終更新日:2023年7月26日
582言葉 |2分で読める

前に使っているXiaomiスマホを売りたいので、ログインしているGoogleアカウントを削除したいです。または、2つ及びその以上のGoogleアカウントでログインしているから、不要なアカウントを削除したいですが、方法がわからないので困っています。今回の記事はXiaomiスマホでGoogleアカウントの削除方法を3つまとめてご紹介しますから、最後まで読んでいただけると幸いです。

Part 1: XiaomiスマホでGoogleアカウントを削除した場合の影響

XiaomiスマホでGoogleアカウントを削除することは可能ですが、以下のような注意事項があります。Googleアカウントを削除したらどうしますか、了解したいなら、次の部分を参考にしてください。

GoogleアカウントでサインインしたGmail、Facebook、その他サービスは利用できなくなります。

メール、連絡先、カレンダーなど、Googleアカウントに関連するデータも失われます。

GooglePlayやYouTubeで購入したコンテンツは利用できなくなります。

あるいは、アカウントを削除すると、そのアカウントに関連つけられた情報も削除されますから、ご注意ください。

Part 2: XiaomiスマホでGoogleアカウントを削除する方法

XiaomiスマホでGoogleアカウントを削除した場合の結果を了解してから、この部分では削除方法を詳しくご説明します。2つの方法をまとめましたから、ご参照ください。

2.1 設定アプリでGoogleアカウントを削除

Step 1: Xiaomiの設定アプリを開き、「アカウント」から「Google」を選択します。

「Google」を選択

「Google」を選択

Step 2: ログインされているすべてのGoogleアカウントが表示されていますから、削除したいアカウントをタップします。

削除したいアカウントをタップ

削除したいアカウントをタップ

Step 3: 同期画面の右上で「…」をタップして「アカウントを削除」を選択します。

「アカウントを削除」を選択

「アカウントを削除」を選択

Step 4: ポップアップ画面で注意事項を読んで「アカウントを削除」をタップします。

「アカウントを削除」をタップ

「アカウントを削除」をタップ

2.2 ChromeアプリからGoogleアカウントを削除

Step 1. XiaomiスマホでChromeアプリを開き、右上の「プロフィール」アイコンをタップします。

Step 2. Googleアカウント名をタップ > 「このデバイスから削除」をタップします。

ここまでChromeアプリからGoogleアカウントを削除することもできます。

Part 3: XiaomiデバイスのGoogleアカウントロック(FRP)をバイパスする方法

Googleアカウントからログアウトする前に不正な初期化を行った場合、再起動時に「このデバイスはリセットされました。続行するには、このデバイスで前に同期したGoogleアカウントにログインしてください」と表示されます。それは、スマホの安全を守るために設定したFRPロックです。

FRPロック

FRPロック

しかし、アカウントを長期間使用していない場合、忘れてしまう可能性もありますから、そんな時、FRPロックを解除する必要があります。

その場合に、DroidKitの「FRPロックを解除」機能を利用するのをおすすめします。DroidKitを使用すると、Googleアカウントパスワードなしでも、自宅でGoogleアカウントロックを簡単に削除できます。しかも、DroidKitは256-bitのSSL暗号化技術を用い、ユーザー様の個人情報に完璧な保護を提供します。

Step 1: DroidKitをダウンロードして起動します。XiaomiデバイスをUSBケーブルでパソコンと接続します。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 2: ホーム画面から「FRPロックをバイパス」機能を選択します。

「FRPロックをバイパス」を選択

「FRPロックをバイパス」を選択

Step 3: 次の画面で「開始」ボタンを押して機種を選択します。

「開始」ボタンを押す

「開始」ボタンを押す

Step 4: デバイスを起動し、言語を「English」に設定すると、写真をように操作を設定してください。

言語を「English」に設定する

言語を「English」に設定する

Step 5: 上下音量ボタンを同時に押し続けて、バリアフリーサービスTalkBackを開きます。そして、写真をように操作を設定してください。

上下音量ボタンを同時に押す

上下音量ボタンを同時に押す

Step 6: 画面の指示に従ってWi-Fi追加画面に入ってくだい。そして、「次へ」をクリックしてください。

Wi-Fi追加画面に入る

Wi-Fi追加画面に入る

Step 7: バリアフリーサービス画面に入り、「Accessibility menu」をタップします。最後のステップまで、画面に表示される指示に従って進んでください。

パスワードの設定が必要な場合は、「Skip」をクリックしてください。そして、デバイスを再起動してGoogleアカウントロック(FRPロック)をバイパスします。

FRPロックをバイパス

FRPロックをバイパス

すると、FRPロックは解除されました!これで好き放題でスマホを使用できます!この方法は、Googleアカウントとパスワードを覚えていない場合に、「Googleアカウントの入力」が求められた場合に適用されます。

Googleアカウントとパスワードを思い出せない場合には、この方法を試してみることをおすすめします。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Part 4: Googleアカウントから必要なデータを抽出する方法

上述のようにGoogleアカウントを削除する場合に、関連するデータもなくなりました。もしGoogleアカウントを削除する前に中のデータを抽出できればよろしいでしょう。実は、AndDroidデバイス向け専用のデータ管理・復元ソフト – DroidKitを利用すると、Googleアカウントから必要なデータをプレビューして抽出できます。

写真、連絡先、カレンダー、またはGoogleバックアップからメッセージや着信履歴などのデータを抽出してパソコンに保存することができますから、Googleアカウントを削除してもデータが保存されました。しかも、数クリックだけでできますから、初心者でも楽に利用できます。

それでは、今すぐDriodKitを無料ダウンロードしてGoogleアカウントから大切なデータを抽出してバックアップしましょう!

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 1: DroidKitをダウンロードして起動します。XiaomiデバイスをUSBケーブルでパソコンと接続します。

Step 2: ホーム画面から「Googleアカウントからデータ抽出」モードを選択します。

「Googleアカウントからデータ抽出」モードを選択

「Googleアカウントからデータ抽出」モードを選択

Step 3:「Googleアカウント」を選択して「次へ」ボタンをクリックします。

「Googleアカウント」を選択

「Googleアカウント」を選択

Step 4: Googleアカウントの認証を行います。

Googleアカウントの認証を行う

Googleアカウントの認証を行う

Step 5: Googleアカウント内のデータを確認してから、抽出したいデータを選択して右下で「デバイスへ」や「PCへ」をクリックして抽出します。

抽出したいデータを選択

抽出したいデータを選択

抽出が完了すると、以下のような画面が表示されます。

抽出完了

抽出完了

まとめ

以上はXiaomi端末でGoogleアカウントを削除する3つの方法です。もしGoogleアカウント内に保存されているデータを抽出して保存したいなら、専用ツールとしてのDroidKitを利用するのをおすすめします。

しかも、DriodKitは包括的なツールキットとして、データ抽出以外、画面ロック解除、FRPバイパス、データ復元、システム修復などの機能も搭載されています。今すぐDriodKitをダウンロードして体験しましょう。

作者の画像
ばくてい

スマートデバイス愛好者、iPhoneやAndroidなどの問題の分析とソリューションを提供したり、スマホの裏ワザ・便利技関連を記事にしたり、役に立つ情報を発信しています。