共同作業!クラウドでエクセル(Excel)ファイルを共有できる

iMobie

Follow @iMobie_Inc

iPhoneとAndroidスマホの世界で皆様にお役に立れるソフトを作るような気持ちを引き締めて精一杯頑張ります。

どのように作成したExcelをクラウドに保存しますか?この記事では、エクセル(Excel)ファイルをクラウドに共有する方法をご紹介します。

最終更新日:2018年08月06日

仕事でエクセル(Excel)ファイルを利用するのは多いでしょう。作成したエクセル(Excel)ファイルをクラウドに保存すれば、いつでもどこでもアカウントでアクセスできます。そのため、複数の人が同時にエクセルファイルを共有して編集作業ができるようになりたいなら、クラウドに共有する必要はあります。

しかし、どうすれば作成したExcelファイルをクラウドに保存できますか?今回はエクセル(Excel)ファイルをクラウドに共有する方法をご紹介します。

現在、様々なクラウドサービスが提供されています。ここではGoogleドライブを例にします。

クラウドでエクセル(Excel)ファイルを共有できる

Step 1:パソコンでエクセルを編集して、保存します。

Step 2:ブラウザでdrive.google.comにアクセス > 「マイドライブ」から「ファイル」をクリックします。

クラウドでエクセル(Excel)ファイルを共有できる 1

クラウドでエクセル(Excel)ファイルを共有できる 1

Step 3:「備品リスト」というエクセルファイルをGoogleドライブにアップロードしたら、共有できるようになります。Excelファイルを選択 > 共有アイコンをクリックします。

クラウドでエクセル(Excel)ファイルを共有できる 2

クラウドでエクセル(Excel)ファイルを共有できる 2

Step 4:相手の名前またはメールアドレスを入力 > 右のアイコンをクリックしてから、「編集者」を選択します。

クラウドでエクセル(Excel)ファイルを共有できる 3

クラウドでエクセル(Excel)ファイルを共有できる 3

追加:

複数のGoogle ドライブアカウントまたは複数のクラウドを持っていると、まとめて管理できるツール – AnyTrans for Cloudをおすすめしたいです。様々なクラウドをまとめて管理だけでなく、クラウドの間でファイルを同期することも自由にできます。仕事関係のファイルを同僚と共有したり、写真をTwitter、Facebook、またはGoogle+で家族や友人と共有したりできます。

今すぐ、AnyTrans for Cloudを新規作成して、より簡単な複数クラウドの管理を楽しもう!

クラウドでエクセル(Excel)ファイルを共有できる

クラウドでエクセル(Excel)ファイルを共有できる

最後に

以上はクラウドでエクセル(Excel)ファイルを共有・共有作業できる方法です。仕事にお役に立つかもしれません。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしこの記事がお役に立てれば、「いいね!」「シェア」してくれると嬉しいです。

ホーム AnyTrans ® for Cloud 共同作業!クラウドでエクセル(Excel)ファイルを共有できる
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for Cloud

複数のクラウドを1 ヶ所で簡単・安全・スマートに管理できるツール

無料登録はこちら登録でプレミアムプランを無料ゲット30秒で登録完了!