Googleドライブでフォルダを共有する方法

ようれいけん

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの不具合をまとめて解決します。少しでも皆さんにお役に立てれば嬉しいです。

最終更新日:2018年07月25日

自宅のパソコンで使ったファイルやフォルダを同僚や友達、家族などに転送したいです。メール添付できない場合、Googleドライブをおすすめします。そこで、ここではGoogleドライブでフォルダを共有する方法を画像付きで解説します。

Google Driveで複数のファイルを一度に他のユーザーと共有することができます。また、共有相手はフォルダ内のすべての写真、Googleドキュメント、ファイル、フォルダに編集ができるようになります。しかし、Googleドライブのフォルダを共有するのがうまくいかない時があります。また、共有する時、相手に権限を設定したいです。なので、ここでは共有権限の設定や共有の方法を詳しくご紹介します。

Googleドライブを自由かつカンタンに管理できるソフト – AnyTrans for Cloud

AnyTrans for Cloudは無料で簡単かつ効率的にすべてのクラウドファイルをひとまとめに管理します。Google Drive、Dropbox、iCloud Driveなどのクラウドのフォルダも共有できます。また、このソフトは以下のメリットがあります:

今すぐAnyTrans for Cloudのアカウントを新規作成して、無料体験しましょう。

次はWindows版のAnyTrans for Cloudを利用して操作方法をご説明します。AnyTrans for CloudはMac版とWeb版も提供していますので、どちらを利用してもクラウドの管理ができます。

Googleドライブでフォルダを共有する方法

Step 1、AnyTrans for Cloudをを開く > メールアドレスとパスワードを入力して、サインインしましょう。

Googleドライブでフォルダを共有する方法 1

Googleドライブでフォルダを共有する方法 1

Step 2、「クラウドを追加」ボタンをクリックして、Google Driveを選択します。

Googleドライブでフォルダを共有する方法 2

Googleドライブでフォルダを共有する方法 2

Step 3、承認画面が出たら、「今すぐ承認」をクリックします。

Googleドライブでフォルダを共有する方法 3

Googleドライブでフォルダを共有する方法 3

Step 4、画面指示に従って、GoogleドライブをAnyTrans for Cloudに追加してください。そして、Googleドライブに入って、共有したいファイルやフォルダを選択 > 右上の「共有」アイコンをクリックしてください。

Googleドライブでフォルダを共有する方法 4

Googleドライブでフォルダを共有する方法 4

Step 5、「共有設定」をクリックして、共有ファイルの暗号化、ファイルのダウンロード回数、リンクの有効期限などを設定することができます。また「保存」をクリックしてください。

Googleドライブでフォルダを共有する方法 5

Googleドライブでフォルダを共有する方法 5

Step 6、必要に応じて「SNSでリンクを共有する」または「メールでリンクを共有する」を選択してください。

Googleドライブでフォルダを共有する方法 6

Googleドライブでフォルダを共有する方法 6

最後

以上はGoogle Driveでフォルダを共有する方法です。パソコンまたはスマートフォンでGoogleドライブ内のファイル/フォルダを管理することができます。便利でしょう。今すぐ試しましょう。もし本記事はお役に立てば、TwitterやFacebookにシェアをお願いします。

ホーム AnyTrans ® for Cloud Googleドライブでフォルダを共有する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for Cloud

複数のクラウドを1 ヶ所で簡単・安全・スマートに管理できるツール

無料登録はこちら登録でプレミアムプランを無料ゲット30秒で登録完了!