OneDriveとDropboxの間でデータを簡単に共有・同期する方法

ようれいけん

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの不具合をまとめて解決します。少しでも皆さんにお役に立てれば嬉しいです。

OneDriveとDropboxの間で、必要なデータを転送したいですか?次のガイドは、OneDriveとDropboxの間でファイルを直接に同期・共有出来る方法を一つご紹介します。

最終更新日:2018年08月09日

データの種類や使い道によって、複数のクラウドアカウントを持ってデータを管理している方が多いでしょう。特にOneDriveとDropboxのような有名なクラウドサービスなら、複数のアカウントを持つのも珍しいことではありません。

しかし、各クラウドの間でファイルを共有したい時もあるでしょう。例えばOneDrive中の写真をDropboxに転送したり、DropboxのデータをOneDriveにバックアップしたりしたい時は、どうすればいいですか?

一つのクラウドからデータをPCにダウンロードして、もう一つのクラウドにアップロードするのが普通の解決方法ですが、ファイルの数が多い時やサイズが大きい時は非常に面倒くさいです。では、何かデータを直接に転送できる方法はありますか?次のガイドは、OneDriveとDropboxの間で、データを直接に共有・同期する方法をご紹介します。

OneDriveとDropboxの間でファイルを共有・同期できるツール

ここで紹介したいのは、クラウドの間でデータを同期できるツール – AnyTrans for Cloudです。このツールは複数のクライドサービスを一括管理できるツールとして、「異なるクライドの間でデータを同期」という機能があります。そして、このツールは以下の特性もあります:

それではAnyTrans for Cloudを利用して、OneDriveとDropboxの間でファイルを共有・同期しましょう。

ご注意:

- AnyTrans for Cloudを利用するにはAnyTrans for Cloudに登録する必要はあります。

- AnyTrans for Cloudの大部分の機能は無料で利用できますが、「Premiunチャンネル」を利用したいなら、プレミアムプランに参加する、またはプレミアムトラフィックを購入する必要はあります。

 

OneDriveとDropboxの間でファイルを同期・共有する手順

次の部分は、AnyTrans for CloudのWindows版を利用してファイルを同期する方法を例として説明します。AnyTrans for CloudのWindows版はAnyTrans for Cloudのホームページからダウンロードできます。そして、Mac版とWeb版も提供しています。

Step 1.AnyTrans for Cloudを起動してログインします。AnyTrans for Cloudのアカウントを持っていない場合、新規アカウントを作成してログインしてください。

OneDriveとDropboxの間でデータを簡単に共有・同期する方法 - Step 1

OneDriveとDropboxの間でデータを共有・同期する – Step 1

Step 2.「クラウドを追加」ボタンをクリックして、DropboxとOneDriveをAnyTrans for Cloudに追加します。

OneDriveとDropboxの間でデータを共有・同期する - Step 2

OneDriveとDropboxの間でデータを共有・同期する – Step 2

Step 3.「承認」画面が出たら、画面の指示に従ってクライドサービスの承認を完成してください。

Step 4.承認が終わったら、AnyTrans for CloudでOneDriveとDropboxのデータが表示されます。同期・共有したいファイルを選択して、右上の「クラウドへ同期」ボタンをクリックしてください。

OneDriveとDropboxの間でデータを共有・同期する - Step 4

OneDriveとDropboxの間でデータを共有・同期する – Step 4

Step 5.同期対象のクラウドを選択して「次へ」をクリックします。

OneDriveとDropboxの間でデータを共有・同期する - Step 5

OneDriveとDropboxの間でデータを共有・同期する – Step 5

Step 6.同期チャンネルやモード、時間などを設定して、「開始」をクリックします。同期が始まります。

OneDriveとDropboxの間でデータを共有・同期する - Step 6

OneDriveとDropboxの間でデータを共有・同期する – Step 6

同期が完了したら、右上の同期タスクの管理ボタンをクリックすると、同期されたファイルの詳細情報を確認することができます。

OneDriveとDropboxの間でデータの同期・共有が完了

OneDriveとDropboxの間でデータの同期・共有が完了

最後に

以上はDropboxとOneDriveの間で、ファイルやデータを簡単に共有・同期する方法です。いかがでしたか?DropboxとOneDriveだけでなく、Google DriveやiCloud Drive、box、pCloudなどのクラウドの間でファイルを同期することもできます。また、PCとクラウドの間で、データのアップロード・ダウンロードもできます。それではAnyTrans for Cloudを無料登録して、クライドの同期・管理機能を無料で試しましょう。

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

ホーム AnyTrans ® for Cloud OneDriveとDropboxの間でデータを簡単に共有・同期する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for Cloud

複数のクラウドを1 ヶ所で簡単・安全・スマートに管理できるツール

無料登録はこちら登録でプレミアムプランを無料ゲット30秒で登録完了!