iデバイスの間で選択的にクローン

AnyTransは音楽、プレイリスト、ムービー、着信音、ボイスメモ、テレビ番組、ミュージックビデオ、ホームビデオ、ビデオメモ、カメラロール、フォトライブラリ、フォトストリーム、アルバム、iTunes U、メモ、メッセージ、連絡先、カレンダー、通話履歴とアプリを含んでいるiデバイス上のあらゆるコンテンツを一つiデバイスからもう一つに選択的にコピーすることができるようになります。

クローン機能を利用する前に、インターネット接続(コンピュータとiOSデバイスの両方)は正常であるかどうかを確認してください。

ご注意:データをクローンしている時、iデバイスを切断しないでください。そうでなければ、データが完全に削除される恐れがあります。そのため、USBケーブルが安定しているかどうかをご確認ください。

ステップ1:AnyTransを起動した後、二つのiデバイスを接続してください。次に、下のようなメインインターフェイスが表示されます。

 AnyTransのメインインターフェイス

ステップ2: 一つのiデバイスを出先対象として、「デバイスをクローン」ボタンをクリックすると、クローン機能の管理インターフェイスに入ります。

 「デバイスをクローン」ボタン

ステップ3:音楽やメッセージなどクローンしたいデータを選択してください。次は、選択的なクローンプロセスが始まります。

コンテンツを選択的にクローン

データが大きすぎる場合には、データ分類(たとえば、メディアファイル、個人情報、アプリなど)によってクローンすることをお勧めします。ちなみに、このような操作はクローニングがより高効率になります。

このガイドまたはAnyTransについて質問があれば、お問い合わせください。 質問を聞き

このガイドについてのお問い合わせ