より有効に利用するように個人情報をエクスポート

連絡先、メッセージ、ボイスメール、カレンダー、メモなどの個人情報は毎日も使われるでしょう。それで、コンピュータにバックアップすることによって記録してくる必要があります。今まで、メッセージ、カレンダー、メモはコンピュータに転送するしかませんが、連絡先、ボイスメールはデバイスに転送できます。また、連絡先、カレンダーを編集でき、メモを追加できます。

AnyTransが個人情報をロードすることができなく、iCloudがオンにされている場合は、個人情報を成功に転送するために、iCloudの接続をオフにするをご参照ください。

個人情報を正確にエクスポートするには、項目の転送、編集として例を挙げます。他の対応する項目は、以下の手順と同じです。

デバイスからメッセージ、連絡先、、メモ、カレンダー、Safariバックマークなどをエクスポートする方法

ステップ1: AnyTransをログインしてデバイスを差し込みます。後、「メッセージ」ボタンをタップして行っています。

「メッセージ」ボタンを選択

ステップ2: 一つまたは複数のメッセージをティックしてコンピュータにコピーします。また、これはhtmlとテキストフォーマットでメッセージのエクスポートをサポートします。

コンピュータにメッセージをコピー

ステップ3: 選択したパスからコピーしたメッセージをチェックします。


もっと多くの個人情報、たとえば、カレンダー、メモ、Safariブックマークなどをコンピュータにエクスポートしたり、他のiOSデバイスに転送したりしようと、AnyTransのサポートページをご参照ください。


AnyTransで連絡先、メモ、カレンダーを編集する方法

ステップ1:AnyTransを起動し、コンピュータにデバイスを接続して、その後、底部の連絡先(メモ、カレンダー)アイコンを選択します。

連絡先オプションを選択

ステップ2: デバイス上の情報を編集するには、「編集」ボタンをシンプルで選んで対応する情報を追加・修正します。また、「修正」ボタンをクリックして写真を追加できます。さらに、右上隅のボタンをクリックして、連絡先を更新、追加、削除、コンピュータやデバイスへ転送できます。もちろん、情報を編集した場合は、「保存」をクリックすることを忘れないでください。

連絡先の情報を編集

ステップ3: いくつか、またはすべての連絡先を自由に選択してコンピュータやデバイスに転送します。

二つのデバイスをコンピュータに接続したら、デバイスに連絡先を転送することができます。もし古いiPhoneから 新しいiPhone 6に連絡先を転送したい場合、iPhoneの間に連絡先を転送する方法のガイドをご参照ください。

このガイドまたはAnyTransについて質問があれば、お問い合わせください。 質問を聞き

このガイドについてのお問い合わせ