ゴミ箱をスイープする方法

ゴミ箱には個人的なファイルもあるとき、もしプライバシーのセキュリティのためにそれらのファイルを永久に消去したいなら、ゴミ箱を空にすることは十分ではありません。しかし、MacCleanでそれラのファイルを削除するのは一つ実行可能な方法です。次のチュートリアルを読んで、具体的な方法を読みましょう。

ステップ1、MacCleanを起動

MacCleanを起動します>上の「ユーティリティ」をクリックします>「ゴミ箱スイーパー」を選択します:

ゴミ箱スイーパーを選択

ステップ2、消去したいファイルを選択

MacCleanはゴミ箱中のファイルを自動的に表示します。左側で一つのファイルをチェックするか、またはすべてのファイルを一括でチェックするかを選択することができます。ゴミ箱のジャンクの削除のセキュリティモードを選択することもできます:

ファイルを選択して削除の基準を選択

基準的な削除、安全的な削除、完全的な削除の三つのモードは、セキュリティの標準は次第に増加します。つまり、ファイルを復旧できる可能性は次第に低くなります。

ステップ3、一つ消去のモードを選択して消去を開始

削除モードを選択したら、削除のボタンをクリックしてクリーンイングを開始できます。

もしMacCleanがお役に立てれば、操作結果のウィンドウで友達とMacCleanを共有しましょう:

クリーニングを完成してお友達と結果を共有
このガイドまたはMacCleanについて質問があれば、お問い合わせください。 質問を聞き

このガイドについてのお問い合わせ