「PhoneRescue - MOTOROLAデータ復元」をダウンロードし、紛失したデータを復元しましょう!

すぐダウンロード すぐ購入

PhoneRescue - Androidデータ復元の使用方法

「PhoneRescue - MOTOROLAデータ復元」オンラインガイドへようこそ!ここでは、デバイスをRoot化する方法、MOTOROLAデバイスから紛失されたデータを復元する方法及び画面ロックを解除する方法についての詳細なチュートリアルを用意しています。また、このガイドを読んだ後、何か質問がございましたら、弊社のサポートチームまでお気軽にお問い合わせください。7/24の顧客サポートが保証されます。

MOTOROLA デバイスのルート化

Androidシステムはファイル、フォルダ及びパーティションなどファイルの構造には、アクセス権限があります。これらの権限により、ファイルを観覧、編集、実行できるユーザが違います。一部のユーザーはアクセス権限がありますが、他のユーザーはアクセス許可がありません。しかし、お使いのデバイスをルートすると、スーパー管理者のユーザー権限を取得することができます。そうなると、Androidシステムに何でもできるようになります。一方、お使いのデバイスをルートしたら、ディープスキャン機能を使って、失われたデータをコンピュータまたはデバイスに直接復元することができます。次のガイドを参照して、 「PhoneRescue - MOTOROLAデータ復元」を活用しましょう。

ステップ1: 準備

以下の手順に従ってください:
  • コンピュータで「PhoneRescue - MOTOROLAデータ復元」を起動
  • USBケーブルでデバイスをコンピュータに接続
  • ボタンをクリック

まず、お使いのMOTOROLAデバイスで「USBデバッグ」オプションをオンにしてください。デフォルトでは、「PhoneRescue - MOTOROLAデータ復元」は移動的にお使いのデバイスを検出します。もしお使いのデバイスをパソコンに繋がっていないと、またはデバイスが認識されない場合、インターフェイス上で「復元するには、デバイスを接続してください。」と表示されます。

PhoneRescue for HTCのウェルカムページ

Androidデバイスを初めてWindows PCに接続すると、USBドライブが自動的にコンピュータにインストールされます。

お使いのデバイスが検出されたら、メインインタフェースが表示されます。

「PhoneRescue - MOTOROLAデータ復元」のメインインタフェース

もし「PhoneRescue - MOTOROLAデータ復元」はお使いのMOTOROLAを検出しないと、下記のトラブルシューティングの手順を試してください。

ステップ2: デバイスをRoot化

以下の手順に従ってください:
  • ファイルの種類を選択
  • 「次へ」ボタンをクリック
  • 「ディープスキャン」ボタンをクリック

デバイスをルート化すると、「PhoneRescue - MOTOROLAデータ復元」はデバイス上のデータにアクセスできます。そして、ディープスキャンも利用可能になります。同時に、ルート化のプロセス中、安定したインターネット接続を確認してください。

「ディープスキャン」オプションをタップ

ルート化プロセスが開始すると、下記の画面が表示されます。同時に、プロセスに時間がかかりますので、しばらくお待ちください。

MOTOROLAデバイスをルートする

ステップ3: ルート化完了

以下の手順に従ってください:
  • ルート化プロセスが完了するまで待つ

デバイスが成功にルート化されたら、下記の画面が表示されます。それから、「OK」オプションをクリックしてください。

スーパー管理者ユーザーの許可を得る

ルート化が失敗にした場合、以下のインタフェースが表示されます。おすすめされたツール(KingoRoot&iRoot)でデバイスのRoot化を行ってください。または、より多くのソフトウェアを入手したいなら、ボタンをクリックしてください。「クイックスキャン」オプションを選択すると、デバイスのデータをコンピュータに転送することができます。ホームページに戻りたいなら、「戻る」ボタンをクリックしてください。

MOTOROLAデバイスのルートが失敗した場合

このガイドについての問い合わせ