iOSデバイスからデータを直接に取得

「iOSデバイスからリカバリー」モードを選択することにより、PhoneRescue は、連絡先、メッセージ、カレンダー、カメラロール、フォト・ストリーム、フォト・ライブラリ、アプリのドキュメント、アプリのオーディオなどを含むiOSのデータの復旧に簡単かつ高信頼の解決策を提供します。iPhone、iPadとiPod touchのすべての世代はPhoneRescueによって選択的にスキャンし、復元することがサポートされています。

お使いのデバイスが新しいデータを生成させないようにしてください。その上で任意の操作は、データを上書きし、復元不能になります。

ステップ1: iOSデバイスに接続して開始

お使いのパソコンのPhoneRescue を起動>iOS デバイスをパソコンに接続>「iOSデバイスからリカバリー」モードを選択します。

iOSデバイスドライバをインストールしていない場合、このソフトは、まずそれをインストールすることを注意します。

ステップ2:項目を選択してスキャン

「通常モード」ボタンをタップ>スキャンの項目を選択>右下の隅にある「スキャンを開始」オプションをクリックしてください。 

スキャンを開始する前にいくつかの項目をオフにすることができます。一方、「スキャンを開始」ボタンをクリックして、選択したデータを自動的にバックアップします。

ステップ3:iOSデバイスの失われたデータをプレビュー

スキャンが完了したら、各項目の概要が表示されます。詳細情報を表示するには、対応するオプションをクリックしてチェックします。また、一番下に「表示」オプションを選択して、削除項目をプレビューできます。

ステップ4:iOSデバイスからデータを復元

スキャンの結果を確認した後、目標のファイルを選択し、「リカバリー」ボタンを選んでデータを復元します。また、あなたにとっ て素晴らしい知らせがあり、それはPhoneRescueがテキスト情報をクリップボードへ直接にコピーすることがサポートすることです。「情報」 をクリック> Ctrl + C をタップ > 目的地にデータを貼り付けます。

このガイドまたはPhoneRescueについて質問があれば、お問い合わせください。 質問を聞き

このガイドについてのお問い合わせ