ロックされたApple IDのアカウントの解除できる3つの解決法

今回の記事はApple IDのアカウントがロックされた場合の解決策を3つまとめてご紹介します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年08月03日

iPhone/iPadのようなiOS設備は設置する時にApple IDを一度だけ登録したら通常通りに使用できるはずですが、時々、不明な原因でiOS設備は「Apple IDの情報を入力してください」という提示画面が表示されます。

しかし、顔認証や指紋認証が使いこなしている方々にとって、いきなりApple IDの登録情報を入力してくださいと要求されたら困りますね。長い間に使ってないため、印象が薄くなり忘れてしまいロックを解除できなくなります。

幸いなことに、この問題に解決対策があります。今回の記事はこの場合に対応する解決対策を詳しく解説します。

Apple IDを使用してiPhoneをロック解除できない原因

一体何のためにこういった提示画面が出てきた原因を知りたいですね。その主な原因としてはApple IDの登録情報に間違いがあることです。設備に登録されているIDとパスワードのどっちが一致してないため、ロックができなくなります。また、顔認証や指紋認証またはパスコードが何回も失敗した時にも、Apple IDの登録情報を入力しないと、ロック解除ができなくなります。

3つの方法でApple IDのアカウントをロック解除

Apple IDを使用してiPhoneをロック解除できない場合はiCloudアクティベーションロックとも呼ばれますが、この時は正確なApple IDの登録情報を提供しないといけません。

では、正しいApple IDの登録情報を忘れている時は以下の方法を使ってiPhoneをアンロックできます。

方法1、公式サイトでApple IDをアンロック

iPhone/iPadが前述した登録情報を要求するのは違ったApple IDを使っているのでApple IDアカウントがロックされました。
もし本当のApple IDを思い出せない時はAppleの公式サイトでApple IDアカウントのロックを解除でき方法があります。

Step 1、パソコンでApple ID 公式サイトを開きます。

Apple ID公式サイトを開く

Apple ID公式サイトを開く

Step 2、サインイン画面にある「Apple IDを忘れている」をクリックします。

Step 3、すると、「Apple IDがロックできない」という画面が表示し、「Apple IDを探す」というリンクにクリックしてください。

「Apple IDを探す」をクリック

「Apple IDを探す」をクリック

Step 4、自分の名前、このApple IDと紐つけているメールアドレスを提示通りで入力し、「続き」をクリックします。

すると、Apple IDの登録情報はメール形式で送りします。Apple IDアカウントのロックが解除できます。

メールアドレスを入力

メールアドレスを入力

方法2、パスワードをリセットしてアカウントをロック解除

Apple IDのパスワードが何回も間違えば、アカウントがロックされます。こう場合はパスワードをリセットして新しく作ったパスワードでApple IDアカウントをアンロックできます。手順は以下通りです。

Step 1、パソコンでApple ID公式サイトを開き、「パスワードを忘れている」をクリックしてください。

Step 2、パスワードのリセットを行いたいApple IDを記入して「続き」をクリックします。

Apple IDを入力

Apple IDを入力

Step 3、認証のために個人情報を記入しなければなりますん。この場合は携帯番号の提供が求められています。携帯番号を入力し、「続き」をクリックします。

携帯番号を入力

携帯番号を入力

Step 4、もしこのApple IDを使用しているiOS設備が他にありましたら、そこに提示画面が出てきましたら、許可してください。

すると、パスワードがリセットし、新しく設定したパスワードでアカウントをロックインできます。

方法3、AnyUnlockを使ってロックを解除

もし以上の方法を試してみてもApple IDのアカウントをロック解除できない場合、システム復元ソフトを使ってApple IDのアカウントをアンロックする方法もあります。ここで必要となるのはAnyUnlock – アクティベーションロック解除という復元ソフトです。iCloudアクティベーションロックに手を焼いてる中古のiPhone/iPadを使用している方々にぴったり、ただ数回のクリックで簡単且つ便利にこの問題を解決できます。個人情報などのセキュリティに心配もありません。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

まずはパソコンにAnyUnlock-アクティベーションロック解除をインストールして立ち上げます。

1. AnyUnlock – アクティベーションロック解除を起動して、iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続します。

2.左側で「アクティベーションロックをバイパス」をクリックして「スタート」ボタンをクリックします。

「スタート」ボタンをクリック

「スタート」ボタンをクリック

3.アクティベーションロックを解除したいなら、デバイスを脱獄開始する必要がありますので、「脱獄開始」をクリックしてください。

「脱獄開始」をクリック

「脱獄開始」をクリック

4.画面の指示やデバイスの機種によって操作してDFUモードにする必要があります。

DFUモードにする

DFUモードにする

5.脱獄が完了したら、デバイスの情報を確認してアクティベーションロックの解除を開始できますから、「今すぐ開始」をクリックします。

「今すぐ開始」をクリック

「今すぐ開始」をクリック

6.成功したら、次の画面が出ていきます。

成功画面が出た

成功画面が出た

免責事項: AnyUnlock – アクティベーションロック解除は、iPhone/iPad/iPod touchユーザーがご自身のデバイスのアクティベーションロックを解除できるように設計されました。AnyUnlockは個人使用のみを目的として、営利目的または違法な目的でのご使用は固く禁じられています。

まとめ

Apple IDを使用してiPhoneをロック解除できない主な原因は違ったApple IDを使ったまたはパスワードが間違えれたとなります。これは公式サイトで情報をリセットすれば復元できる問題ですが、もし試してみても復元できない場合、AnyUnlock-アクティベーションロック解除をダウンロードして使用してください。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン