アクティベーションロックについてとその解除方法

iCloudアクティベーションロックとはなんですか?どのように解除できますか?この記事は解除方法をまとめてご紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2020年09月18日

iPhoneにはアクティベーションロックという機能が備わっています。とても便利な機能なのですが、ときには厄介なことにもなり得るので、その原因と対処方法について学んでおきましょう。

Part 1:アクティベーションロックとは

そもそもアクティベーションロックがどういうものなのかご存じでない方もいるのではないでしょうか。今やスマホは老若男女、多くの人が持つ時代になりました。

一方で気をつけなければいけないのが個人情報です。そのため、万が一iPhoneを紛失した際に自分の個人情報を保護できるのが、このアクティベーションロック機能です。

これを設定すると、Apple IDとAppleパスワードを入力しないとiPhoneが使用できない状態になります。一見、個人情報流出のリスクをカットできる完璧な機能のように思えますが、上述の通り、ときには厄介なことになります。

具体的には、中古販売のために初期化されたiPhoneや、パスワードを忘れてしまい「iPhoneが使用できません」状態になったiPhoneはアクティベーションロックが発動してしまう場合があります。特に大変なのが中古で購入したiPhoneで、購入後、取引先と連絡が取れなくなってしまった場合、そのiPhoneを使用することはできなくなってしまします。

Part 2:アクティベーションロックがかかってしまった原因

実はこの機能、初期設定では既にオンになっています。最初からオンになっているので存在を知らない人が多く、何も知らずに中古で売りに出し、買った人が被害に遭うということが起こるわけです。

お店で購入してこういったことがあった場合は、相談すると返金してもらえることもあるようです。被害に遭われた方は一度問い合わせてみることをオススメします。

個人取引でiPhoneを購入しようと考えている方は要注意です。購入後、アクティベーションロックが解除できず、一切iPhoneが使えないということになる可能性があります。お金を捨てることにならないよう、購入前にしっかりと出品者に質問をしてから買うようにしましょう。

Part 3:アクティベーションロックを解除する方法

方法1、Apple IDとパスワードがわかる場合

以前の所有者と連絡でき、または、自分はApple IDとパスワードがわかる場合に、そのApple IDとAppleパスワードを入力して解除してください。

手順:「設定」→「iCloud」→「探す」→「iPhoneを探す」の順番で開き「iPhoneを探す」をオフにして、以前の所有者のデータを消去しましょう。

「iPhoneを探す」をオフ

「iPhoneを探す」をオフ

もしネット上で購入した場合は、以前の所有者が近くにいない場合が多いです。次の方法を使用することで、遠隔でアクティベーションロックを解除することも可能です。

  1. Apple IDを入力し iCloud.comにサインインする。
  2. 「iPhoneを探す」を選択する。
  3. 「すべてのデバイス」を選択する。
  4. 削除するデバイスを選択する。
  5. 「デバイスの消去」を選択する。
  6. 「アカウントから削除」を選択する。

これで近くに前の持ち主がいなくても、データを消去することができます。

方法2、Apple IDとパスワードがわからない場合

しかし、もしどうしても前の持ち主と連絡できない、さらに、そちらもApple IDとパスワードがわからない場合に、どうすればいいですか?

そんな時、サードパーティ製のソフトを利用する必要があります。したがって、iCloudアクティベーションロックを楽に解除するために、AnyUnlock – アクティベーションロック解除ソフトを利用してみてください。

その名のとおり、iCloudアクティベーションロックの解除向け専用のソフトで、利用すると、数クリックでロックを解除でき、初心者でも利用できます。

それでは、さっそくこのソフトをダウンロードして使い方を一緒に見てみましょう。

ウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

1. AnyUnlock – アクティベーションロック解除を起動して、iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続します。

2.左側で「アクティベーションロックをバイパス」をクリックして「スタート」ボタンをクリックします。

「スタート」ボタンをクリック

「スタート」ボタンをクリック

3.アクティベーションロックを解除したいなら、デバイスを脱獄開始する必要がありますので、「脱獄開始」をクリックしてください。

「脱獄開始」をクリック

「脱獄開始」をクリック

4.画面の指示やデバイスの機種によって操作してDFUモードにする必要があります。

DFUモードにする

DFUモードにする

5.脱獄が完了したら、デバイスの情報を確認してアクティベーションロックの解除を開始できますから、「今すぐ開始」をクリックします。

「今すぐ開始」をクリック

「今すぐ開始」をクリック

6.成功したら、次の画面が出ていきます。

成功画面が出た

成功画面が出た

  1. デバイスを初期化したり、ファームウェアを更新したりしないでください。
  2. 新しいApple IDでApp StoreやiTunes Storeに自由にログインできますが、設定からiCloudにログインしないでください。

免責事項: AnyUnlock – アクティベーションロック解除は、iPhone/iPad/iPod touchユーザーがご自身のデバイスのアクティベーションロックを解除できるように設計されました。AnyUnlockは個人使用のみを目的として、営利目的または違法な目的でのご使用は固く禁じられています。

最後に

上記はiCloudアクティベーションロックについてと解除方法です。どうでしょうか?もし皆さんも同じ問題にあったら、ぜひ上記の方法を使ってみてください。また、 AnyUnlock – アクティベーションロック解除はApple IDの探すとスマホ診断機能も搭載されていますから、今すぐダウンロードして使ってみましょう!

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。