iPhoneがアクティベートを突然要求された時の対処法

iPhoneを利用すると偶にあうことですが、いつもと同じくスマホをいじっていると「iPhoneをアクティベートします」という画面が突然出てきて、困ると思っている人は少なくないと思います。基本的にいうと、指示通りにアクティベートをしなければiPhoneが使用できない状態に維持しますので、大切な休憩時間や仕事の展開に迷惑のかからないように、先ずこの状況についての対処法とかを知っておくと便利だと思います。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年07月28日

iPhoneアクティベーションとは

「iPhoneをアクティベートします」ということは、実はアクティベーションという設定が要求されています。これは新しくiPhoneが購入した時や、初期化されたiPhoneを使い始めた時欠かせない初期設定でもあります。

新機が手に入れた時必要とされているアクティベーションでの設定内容というと、言語、地域の選択、Apple IDやパスコードなどと分かれています。アクティベーションが行われていないなら、電話の発着信はもちろん、インタネット通信まで行えません。だから、iPhone全ての機能を使うために当然アクティベートした方が便利だと思います。

突然iPhoneのアクティベートが要求された時の原因

でも、すでにアクティベートしたiPhoneが突然アクティベーションが必要と表示された時、それはどうしてでしょうか。主に次の原因が考えられます。

1.最新版のiOSに更新して、不具合がある

2.SIMカードに不具合が生じている

3.初期化・リセットされている

4.盗難に遭って、Apple IDアカウントの情報が盗まれて消去された

上記では一番トラブルの多い事例を挙げてみました、それでは、原因に合わせてiPhoneが突然アクティベーションが要求された時の対策法を紹介しましょう。

アクティベートを要求された時の対処法

1. リンクされたApple IDとパスコードを正しく入力する

アクティベートが必要とする時、「Apple ID」と「パスコード」の入力が要求されます。そのため、正しい情報を確認して間違えないように入力しましょう。また、大文字と小文字の区別も忘れないように確認して必ず初期設定時の内容を記入してください。

2.SIMの状況を確認する

iPhoneのアクティベーションにはSIMカードの挿入が最初に確保しなければならないので、もしアクティベートが突然必要とする時、先ずはiPhoneに入っているSIMカードの挿入状態を再度確認してください。SIMカードを抜き差しする時には、必ずSIMカードの向きをも心掛けて調整しましょう。それでもダメだとしたら、ゴミが接触部分に混じている可能性で接触不能につながると考えて、SIMカードの接触部分をきれいに拭きあげる方法を試しましょう。

また、注意点として、SIMの抜き差しは電源をオフにしてから行ってください。

3.リカバリーモードでアクティベートしてみる

上記二つの方法を試してもやはりアクティベートが要求された場合、何かのデータでiPhoneが識別されない可能性が高い。そのため、通常通りにiPhoneを復元するようにPCに繋がってiTunesを使って復元してみてください。

a. まずはiTunesを予めインストールしてあるパソコンを用意します

b.iPhoneの電源を落としてからPCに接続します。接続方法はiPhoneの機種によって異なりますので、それぞれに合わせてご紹介しましょう。

①iPhone7もしくはiPhone7Plusをご利用の場合は

「音量を下げるボタン」と「スリープボタン」を同時にiTunesのマークが表示されるまで押し続けます。

iPhoneがアクティベートを突然要求された時の対処法

iPhoneがアクティベートを突然要求された時の対処法

②iPhone8以降をご利用の場合は

「音量を上げるボタン」を押して離します。そして「音量を下げるボタン」を押して離します。最後に、「サイドボタン」をiTunesのマークが表示されるまで押し続けます。

iPhoneがアクティベートを突然要求された時の対処法

iPhoneがアクティベートを突然要求された時の対処法

出処:softbank.jp

c. リカバリーモードになるとスマホで下記の画面が出てきます。

iPhoneがアクティベートを突然要求された時の対処法

iPhoneがアクティベートを突然要求された時の対処法

d.パソコンで「アップデート」を選択します。そうするとiPhoneのデータが残したままで、iOSが修復可能となります。

修復が終わった後、初期設定に入りますので、そのままガイドに従って操作してください。

4.最終手段として「初期化」をしてみる

例えこれまでの対処法を全て使ったとしてもなおアクティベートの要求が解消されないとしたら、最終手段としてiPhoneの「初期化」を考えに入れたいと思います。でも、一旦初期化することになると、全てのデータが削除されますので、予めiCloudやパソコンにデータをバックアップしておくのがおすすめです。

こちらもiTunesを使用します。iTunesとiPhoneを繋いだら、iPhoneの管理メニューから「復元」を選択すればいいです。そうするとiPhoneが購入時の状態へ戻りますので、ほとんどの不具合がこれで解消できます。

5.Apple Storeに相談する

自分で幾つかの解決法を試しても解決できない場合は、iPhone端末の問題が考えられますので、一度Apple Storeに相談してみましょう。

もし端末の問題であれば、いくら調べた方法で自ら修復しても使えない可能性が高いです。その際、専門知識を持つ人や修理屋に直接問い合わせするのが有効な手段として取り上げましょう。

まとめ

今回はiPhoneのアクティベートが要求される時に対して、さまざまな対処法を紹介しました。アクティベートが突然求められた時、まずは焦らずに上記の対処法を実践して解消できる方法を見つけ出しましょう。最後の解決法として、購入店に持ち込んで詳しい人に直してもらえばいいので、状況に合わせて正しい操作に従って試してみてください。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン