パソコン経由で「iPhoneを探す」をオフにする方法

お使いのiPhoneで「iPhoneを探す」をオフにするのは簡単ですが。アイフォンが手元にない場合、パソコン”iPhoneを探す”をオフにしたいなら、どうすればいいでしょうか?この記事はPCから”iPhoneを探す”をオフにする方法とオフにできない時のその対処法を併せてご紹介します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2022年02月18日

「iPhoneを探す」を有効・オンにすると、デバイスを紛失した場合も、「探す」アプリでiPhoneの位置を確認できます。さらにiPhoneはアクティベーションロックになっていた状態なので、第三者がiPhoneを悪用しようとすると、iPhoneも使用できなくなります。だから、ずっと「iPhoneを探す」機能をオンにしている方はたくさんいます。

しかし、iPhone を売ったり譲ったり、下取りに出したりする場合は、その前に必ず「iPhone を探す」を無効にしておきましょう。

Apple IDとパスコードを覚えていると、iPhone本体で数ステップで解除できます。だが、iPhoneをもう譲ったら、または不明な不具合でどうしても「iPhoneを探す」をオフできないなら、どうすればいいでしょうか?今回はiPhone本体ではなく、PCから「探す」をオフにする方法を詳しくご紹介します。

1: PCから「iPhoneを探す」をオフにする方法

もしiPhoneが手元にない場合に、パソコンから「iPhoneを探す」をオフにしたいなら、どうすればいいですか?実は、Apple IDのパスワードを知っている場合に、パソコンでiCloud.comにアクセスしてオフにすることもできます。

関連情報: iPhone で「iPhone を探す」をオフにする方法

1.パソコンのブラウザでiCloud.comにアクセスしてApple IDとパスワードを入力してサインインします。

パソコンからiCloudを登録

パソコンからiCloudを登録

2.ホーム画面で「iPhoneを探す」を選択します。

「iPhoneを探す」を選択

「iPhoneを探す」を選択

3.再度iCloudのパスワードを入力します。iCloudのパスワードを忘れた場合の変更・リセット方法>

iCloudのパスワードを入力

iCloudのパスワードを入力

4.「サインイン」をクリックすると、Appleはデバイスの位置を確認しています。「iPhoneを探す」をオフにしたいiPhone名を選択します。

パソコン経由で「iPhoneを探す」をオフにする方法

パソコン経由で「iPhoneを探す」をオフにする方法

5.右上ので「iPhoneを消去」をクリックします。そしてポップアップ画面で「消去」を選択します。

PCから「iPhoneを探す」をオフにする方法

PCから「iPhoneを探す」をオフにする方法

6.再度AppleIDのパスワードを入力します。すると、「iPhoneを探す」を強制的にオフにしました。

再度AppleIDのパスワードを入力

再度AppleIDのパスワードを入力

2: 「iPhoneを探す」をオフできない場合

iCloudサーバーへ接続できませんでした」、「iCloudのパスワードを忘れた」、「時間がかかって進まない」、「「探す」アプリに入らない」などのエラーが出て、「iPhoneを探す」をオフできなくなります。その時は、どうすればいいでしょうか?ここでは問題を解決するために、次の対処法をご参考にしてください。

  • 対処1: 位置情報の機能制限を解除する
  • 対処2: 快適なインターネットを利用する
  • 対処3: iCloud.comから「iPhoneを探す」をオフにする
  • 対処4: Apple IDのパスワードをリセットする
  • 対処5:Appleのサービス稼働状態を確認する
  • 対処6:iPhoneの設定時刻を確認する
  • 対処7:アクティベーションロックをバイパスする

iCloudパスワードを忘れたら、上記の方法も役に立ちません。その時はどうすればいいでしょうか?iPhoneはアクティベーションロックにかけられないように、アクティベーションロックをバイパスすることもできます。専門のアクティベーションロック解除ツールを使って、iPhoneのアクティベーションロックを解除して、iPhoneも再度使えます。

その場合は、専門のアクティベーションロック解除ツール「AnyUnlock – アクティベーションロック」を強くおすすめします。このソフトを使うと、安全にアクティベーションロックを解除できます。

さて、今すぐAnyUnlock – アクティベーションロックを無料ダウンロードして試しましょう。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 1:USBケーブル経由でiPhoneをPCに接続します。AnyUnlock – アクティベーションロックに検出されたら、「スタート」ボタンをクリックします。

「スタート」ボタンをクリック

「スタート」ボタンをクリック

Step 2:注意事項を確認して下記のボタンをクリックしてください。

「脱獄開始」をクリック

「脱獄開始」をクリック

Step 3:画面指示によって、iPhoneをDFUモードに入ってください。

関連情報:iPhoneをDFUモードにする方法と解除する方法

DFUモードにする

DFUモードにする

Step 4:次の画面に移動したら、「今すぐ開始」ボタンをクリックします。

「今すぐ開始」をクリック

「今すぐ開始」をクリック

Step 5:バイパス完了ページが表示されたら、iPhoneのアクティベーションロックを解除しました。

成功画面が出た

成功画面が出た

免責事項: AnyUnlock – アクティベーションロック解除は、iPhone/iPad/iPod touchユーザーがご自身のデバイスのアクティベーションロックを解除できるように設計されました。AnyUnlockは個人使用のみを目的として、営利目的または違法な目的でのご使用は固く禁じられています。

豆知識1:「iPhoneを探す」をオンにしている

ご周知の通り、「iPhoneを探す」、「iPadを探す」、「iPodを探す」をオンにしていると、デバイスを紛失する場合も位置情報を確認できます。なくしたiPhoneも探し出せます。もし、iPhoneの電源が切った、位置情報もわからない時も遠隔でiPhoneのデータを強制削除でき、個人情報漏えいを防ぐことができます。すごく安心かつ安全な機能だと思います。自分のiPhoneでは、「探す」を有効に設定することをおすすめします。

豆知識2:「iPhoneを探す」をオフしないと

「iPhoneを探す」をオフしない、iPhoneはアクティベーションロックになっていたまま、iPhoneも使えなくなります。特に、デバイスを売却、譲渡、または下取りに出す前に「探す」をオフにしなければなりません。

まとめ

以上はPC経由で「iPhoneを探す」をオフにする方法です。しかも、「iPhoneを探す」をオフにできない時の対処法も解説します。対応するApple IDのパスワードが知っている場合に、iPhone本体やiCloudでオフにすることができます。

もしこの記事がお役に立ってれば、TwitterやFacebookにシェアしてくれると嬉しいです。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン