Apple TVにサインインできない時の対処法

Apple TVにサインインできないことがありますか。本記事はtvOS問題についての最も効率的な解決策を詳しくご説明します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年11月25日

新しい設備を初めて利用する時、技術問題に遭うことは誰も望ましくないでしょう。Apple TVは現時点で間違いなく一番優れているメディア設備とも言えますが、バッグや不具合が生じたことは残念ながら避けることはできません。Apple TVにサインインできないことは最も多く出てくる問題ですが、本記事ではその問題を効率的かつ迅速に解決できる方法をまとめて説明します。

「Apple TVにサインインできない」という通知メッセジーが出てくる原因

「Apple TVにサインインできない」という通知メッセジーが出てきた時、デバイス自体に何らかの問題が起きているのではなく、ソフトウエアに不具合が生じたのが主な原因で、デバイスに心配することはいりません。
もし複数のリモコンが同時に使っていると、一時的なトラブルがあったりして、Apple TVのサインインを阻止するかもしれません。また、滅多にない状況ではありますが、テレビの操作システムを回復する必要があります。以下に挙げたソリューションは、「Apple TVはサインインできません」という不具合に役立ちます。その中に、いくつかの方法を選んで試してみてください。しかし、問題の原因によって特定の方法でしか解決できまい状況もあります。

復元ツールでApple TVの不具合を修復

ここで使うのはAnyFix という復元ツールです。AnyFixを使って問題を解決します。AnyFixはiOS専門の復元ツールで、130以上のiPhoneの問題を修復できます。 また、それ以外に200超えの iTunesエラーも修復できます。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step1、まずはパソコンにAnyFixをダウンロードし立ち上げます。「システム修復」という項目をクリックします。

「システム修復」を選択

「システム修復」を選択

Step2、「Apple TV 上20+の問題」を選択し、「今すぐ修復」ボタンを押して修復プロセスを始めてください。

「今すぐ修復」をクリック

「今すぐ修復」をクリック

Step3、「標準モード」という修復モードを選んでApple TVデバイスをパソコンに接続して画面に表示した指示通りに操作してください。

「標準モード」を選択

「標準モード」を選択

Step 4、修復プロセスが終了した時に、「修復完了」という指示画面が出てきます。

修復完了

修復完了

Step 5、修復完了後、問題が解決されたかどうかをチェックするためにApple TVをサインインしてみてください。

Apple TVをリスタートしてみてください

Apple TVにサインインできない場合は、一番簡単にできることは、デバイスを再起動することです。電源との接続を切断したりして、コンセントに再挿入してみてください。

具体的にはモデルによって異なりますがApple TVはSiriリモートを使って再起動することができます。Siriリモートに対応するApple TVはこのリモートによって「設定」に入れ、システムメニューを開くことができます。再起動オプションを見つけてクリックし、デバイスが再起動されたら、問題が修復されたかどうかを確認するために、再度のサインインを試してみてください。古いバージョンのApple TVを使用している場合は、「設定」を開いて「一般」を選択し、「再起動」をクリックして再起動します。

iTunesを利用してApple TVを修復

最新のtvOS(操作システム)の更新が予定通り行われていない場合は、iTunesからデバイスを復元することもできます。しかしその操作を行う前に、Apple TVと電源の接続を切り、再度接続し、再度更新を試みるべきです。

もし、万が一、更新に失敗した場合は、次の手順をフォローして下さい。

Step 1、デバイスからHDMケーブルと電源線を抜き、パソコンにあるiTunesを開いてください。micro USBケーブルは第一世代から第三世代までのApple TVを接続できます。USB-Cケーブルは第四世代またはより高いバージョンのApple TVをパソコンに接続することができます。

Step 2、第一世代あるいは第二世代のApple TVは電源のコンセントに挿し込む必要がなく、第三世代あるいはもっと高い世代のApple TVは電源をつなぐ必要があります。iTunesにあるApple TV項目の概略ページに行きます。この概略ページが見えない場合は、iTunes主画面にある「Apple TV」アイコンをクリックしてください。

Step 3、概略ページに「Restore Apple TV」を見つけてクリックします。デバイスの回復プロセスが完了した後、コンピュータとの接続を切断します。

まとめ

Apple TVにサインインできなっかたり、また不具合やバッグに遭遇したりする時、パニックしないで下さい。この問題から抜け出すことは簡単です。ほとんどの場合、デバイスを再起動すると問題が解消されますが、Apple TV リモートを使ってiPhoneからApple TVを操作することができます。 もた、クリックするだけで問題が修復できるツールも紹介しいました。
この記事では「Apple TVはログインできません」というエラーを修正するために必要な情報を提供していただきたいです。もし意見やアドバイスがある方は下にメッセージを残し、経験を共有してください。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン