iTunesからiPhoneに曲を追加できない時の5つの対策

iTunesからiPhoneに曲を追加できない場合に、どうすれば解決できますか?今回の記事は5つの方法をまとめてご紹介します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年12月23日

あるユーザー様からの文句によると、iTunesで音楽をダウンロードすることにいろいろな問題があります。例えば、iTunesから音楽をiPhoneに追加できないこと、iTunesが音楽をダウンロードすることと同期化することをしないこと、アップルミュージックから音楽を追加することができないことなどです。その中に、iTunesから音楽をiPhoneに追加できないことは一番頻繫的に発生することです。もしユーザー様は何をトライしてもiTunesからディバイスに音楽を追加できなければ、心配しないで、以下の内容をお読みください。この記事では、アップルミュージックから音楽を追加できない理由及びその解決方法をご説明いたします。

パート1 アップルミュージックから音楽を追加できない原因

iPhoneに音楽を追加できないという問題を解決したいとすると、まずはその原因を知る必要があります。ここでは、極めて普通の原因をご列挙したします。

  • iCloudミュージックライブラリーはオンの状態にあること。
  • iTunesマッチはオンの状態にあること。
  • iTunesをまだ一番新しいバージョンにアップデートしていないこと。

パート2 iTunesからiPhoneに音楽を追加できない故障の対処法

パート1ではその問題に関する原因をいろいろご列挙しましたが、以下の改善対策を試す前に、ご自分のiPhoneとコンピューターをリブートすることは強くおすすめです。

方法1 iCloudミュージックライブラリーを無効にします。

iCloudミュージックライブラリーはオンの状態にあれば、iPhoneに音楽を追加できないことも当然のことでしょうね。その場合になると、まずセッティングに入り、その中にある「ミュージック」を開きます。それに、iCloudミュージックライブラリーに入り、スイッチを緑になるまで切り替えています。

方法2 iTunesマッチを無効にします。

多くのユーザー様は、ミュージックの中にiTunesマッチというオプションがないと言っていますが、いろいろなことをすることで、iTunesマッチを無効にすることもできますよ。

まず、セッティングに入り、iTunes &とアプリストアを開きます。また、ご自分のApple IDをタップし(Apple IDをサインインすることもあります)、購入項目をタップします。そこにiTunesマッチというオプションが表示されています。それに、「購入をキャンセルします」というボタンを押すと、iTunesマッチは無効になります。そうすると、購入は最近の時間の終わりに止まります。

方法3 iTunesを一番新たなバージョンに更新、または再びインストールします。

最新型のバージョンのiTunesはiPhoneに音楽を追加できないことを修復する機能があるかもしれないです。それは、もしかして、Apple Musicから歌曲を追加できない問題を正常にするもっとも簡単なやり方でしょうね。

自分が一番新しいバージョンのiTunesを使っているかどうか確認したい場合は、以下の手順に従えば良いのです。まず、パソコンにある「ヘルプ」に行きます。また、更新をチェックするためにMacでApple Storeに行きます。そして、それをアップデートします。

方法4 iTunes代替ソフトを利用してiPhoneに曲を追加します。

もし以上言及した方法をすべてためしてもだめだ、またはiTunesを利用することはユーザー様にとって複雑すぎると、iTunesのかわりに、AnyTransを使ったらどうでしょうか。それを通して、iTunesからiPhoneに音楽とプレイリストを追加することができます。それに、音楽のデータを失うことなく、一つ以上のiTunesライブラリーかデスクトップからiPhoneに音楽かプレイリストを選択、同期化することもできます。以下は具体的な手順でございます。

1. AnyTransをパソコンにダウンロード&インストールします。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

2.iPhoneをパソコンとつなぐ > AnyTransを起動 > 「ミュージック」をクリックしてデータの管理画面に入ります。

「ミュージック」をクリック

「ミュージック」をクリック

3.右上の「+」追加ボタンをクリック > 「パソコンから追加」を選択 > 表示されるウインドウで、曲を選択(「Ctrl」あるいは「Shift」キーを押して複数選択ができる) > 「開く」をクリックします。

追加ボタンをクリック

追加ボタンをクリック

*iPhoneに保存している音楽をパソコン/iTunes/別のiOSデバイスへ移動したい場合は、音楽を選択して右上で対応のボタンをクリックしてください。

4.転送が終了したら、iPhoneで音楽を確認します。

iPhoneで音楽を確認

iPhoneで音楽を確認

方法5 専用ツールでiTunes問題を修復します。

もしiTunesのエラーでiPhoneに曲を追加できないなら、専用の修復ソフトを利用してiTunes問題を修復することも解決できるかもしれません。そのため、ここでは、AnyFixというソフトウェアを紹介したいと思います。iOSデバイス向け専用のシステム修復ソフトですが、iTunes修復機能も搭載されて、iTunes同期の問題を修復することができます。

具体操作:

Step 1、AnyFixをダウンロード&インストールします。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 2、AnyFixを立ち上げ、「iTunes修復」項目には入ります。

「iTunes修復」をクリック

「iTunes修復」をクリック

Step 3、「iTunes同期/CDBのエラー」オプションを選択 > 「今すぐ修復」をクリックします。

「iTunes同期/CDBのエラー」を選択

「iTunes同期/CDBのエラー」を選択

Step 4、すると、AnyFixはコンポーネントを分析し始めます。分析完了、ビックリマークが表示されたら、iTunesに問題があるという意味です。「今すぐ修復」をクリックすれば、修復は始まります。

「今すぐ修復」をクリック

「今すぐ修復」をクリック

Step 5、iTunesのエラーを修復するには、少し時間がかかります。修復は完了するまでしばらくお待ちください。

そして、正常に修復できましたら、次のような画像は表示されます。

修復完了

修復完了

まとめ

以上はiTunesからiPhoneに曲を追加できない故障に対するすべての解決方法でございます。デバイスそのもので操作できる対策のほか、AnyTransという専門的なアプリを利用することで不具合を修復するやり方もご説明しました。そのソフトウェアを通じて、数クリックで問題を直すことができるので、もし今度ユーザー様は同じ悩みに遭うと、ぜひ楽にダウンロードして使ってみましょう。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン