【効果あり】IPAファイルをiPhoneに簡単にインストールできる方法

どうしたらIPAファイルをインストールできますでしょうか?この記事はIPAファイルを簡単にインストールできる方法をご紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2020年06月18日

私たちが愛用しているiPhoneは、素晴らしい機能がついています。アプリ管理の方も、iPhoneはいつも自動的に最新バージョンに更新します。確かに、手動更新より、自動のほうは手間がかからないし、便利です。しかし、古いバージョンのほうが気にいる方々がいます。それに、アップデートされたアプリは時々バッグやエーラが発生してしまいます。こういう場合、やっぱり前のIPAファイルをもう一度インストールしたいですよね。だが、iTunes12.7以降、アプリ管理の機能は完全に削除されました。なので今、iTunesを利用して、旧バージョンのIPAファイルをインストールすることが不可能です。そこで、iTunesの代わりに、こちらのAnyTrans for iOSをおすすめします。

AnyTrans for iOSとは

AnyTrans for iOSはiTunesの代替ソフトです。iTunesより全面的な機能を持つ、操作もより簡単です。このソフトを使い、アプリのバックアップやIPAアプリを簡単にインストールすることができます。それに、このソフトは以下のようなメリットがあります:

  • 脱獄しなくてもIPAファイルをインストールできる
  • アプリのバックアップ、ソフト内でアプリを直接にアプロード、インストール、更にアンインストールすることができる
  • 全面的-写真、音楽、ビデオだけでなく、メッセージや連絡先などの転送も支持
  • バックアップされたファイルをチェックできる
  • Windows&Mac対応

それでは早速AnyTrans for iOSをダウンロードして、IPAファイルをインストールしましょう。

インストールしたいIPAファイルを準備

旧バージョンのIPAファイルを入手できる方法:

方法1:iPhoneを脱獄します。

脱獄したら、確かにAppleが製品に対する制限を解除できますが、それに対して、セキュリティーも脆くなります。みなさんのiPhoneの安全から考えると、ここでは、具体的な方法をすすめしません。

方法2:AnyTrans for iOSを使って事前にバックアップします。

IPAファイルをインストール

AnyTrans for iOSをダウンロート&インストールします。

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

Step1:AnyTrans for iOSを起動>USBケーブルでiphoneとパソコンを接続>右上のAppsをクリックします。

「アプリ」に入る

「アプリ」に入る

Step2:アイコンをクリック>インストールしたいアプリファイルを選択>開くをクリックします。

IPAファイルを追加

IPAファイルを追加

Step3:インストール完了を待ちます。

IPAファイルを転送

IPAファイルを転送

もし古いバージョンを見つけていなかたら、今からバックアップしたほうが万全だと思います。AnyTrans for iOSが提供したAppダウンロード機能がお役に立てます。この機能をつかって、アプリを事前にバックアップしたら、直接にインストールすることができます。配信停止になったアプリでも、ライブラリから再インストールすることが可能です。そしてなりより、操作はとても簡単です。この方法に興味を持ている方は、こちらで詳しい操作方法を参考してください。

最後に

以上がIPAファイルをiPhoneにインストールする方法です。いかがでしたか?AnyTrans for iOSを使う方がとてもかんたんと思えませんか?では、早速ダウンロードして体験したらどうでしょうか?この記事にまだ何かの疑問がありましたら、コメント欄に書いてください。もしこの文章がお役に立ちましたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。