スマホLINEのデータを移行する方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Android/iPhone/PCでスマホLINEのデータを移行することが可能ですか?この記事通りにやれば、誰でも絶対に失敗しないLINEの引き継ぎことができます。

最終更新日:2021年03月29日

スマホを買い替えて、前みたいにLINEを使いたいがどうやって引き続きか分からないという悩みがありますか?友だちリストとグループが消されたらどうしようとか、残しておきたいトークがあるとか、いろいろ不安があるでしょう。心配しないでください。新しいスマホにLINEのデータを移行する方法はたくさんあります!

では、せっかくですので、機種変更されている方に新しい端末へのLINEの引き継ぎ方法を詳しく説明しています。以下の順を追って、LINEアカウントの状況を確認し、新しいスマートフォンにLINEのデータを移行できるかどうかを確認してください。

Part 1.LINEの移行に必要な事前準備

1.LINEアカウントとパスワードを確認する

新しいスマホには電話番号を認証して、LINEアカウントを引き継ぎますので、LINEの移行に必要な事前準備として、アカウントとパスワードの確認が大事です。メールアドレスとパスワードを登録して、電話番号が最新のものであることもチェックしてください!

ステップ1、スマートフォンでアプリを開いてください。歯車のマークをクリックして、「設定」ページに進みます。

ステップ2、上から二番目の「アカウント」を選択します。そしたら「電話番号」「メールアドレス」「パスワード」の情報を入ている画面が表示されます。

スマホLINEのデータを移行する方法

スマホLINEのデータを移行する方法

電話番号、メールアドレスとパスワードこの3つは、LINE引継ぎ時に必要です。移行する前に登録をしているか、そして正しく設定されているか、最新のものかどうか、その三つをちゃんと確認しましょう。

2.トーク履歴をバックアップする方法

LINEの引き継ぎ設定を完了したばかりの方、会話の履歴が引き継がれないと、大切な人とのトークが失われてしまいます。アカウントとパスワードを確認してからトーク履歴をバックアップしましょう。

2.1、Androidの場合

まずはAndroidでLINEを使っていた場合のトーク履歴をバックアップする方法を見ていきましょう。

ステップ1、ホームから歯車のマークをクリックし、「設定」に入ります。「トーク」ボタンを押せば、「トーク履歴のバックアップ・復元」の選択が表示されて、それをクリックしてください。

ステップ2、トーク履歴のバックアップ・復元画面の「Googleドライブにバックアップ」をクリックします。

2.2、iPhoneの場合

次に、iPhoneをご使用れている方はこちらをご覧ください。

ステップ1、機種変更前のiPhoneでLINEを開き、ホームタブで歯車のマークをクリックして、「設定」ページに進みます。「設定」ページの上から三番目の「トーク」をタップしてトーク画面を開きます。

ステップ2、その後、「トークのバックアップ」ボタンをタップしましょう。

ステップ3、「今すぐバックアップ」をクリックして「前回のバックアップ」が今の日時に変るとバックアップは完了です。

スマホLINEのデータを移行する方法

スマホLINEのデータを移行する方法

2.3、バックアップしやすくできるおすすめのアプリ

現在、それほどの手間を掛からなくで済む、もっとも手軽な方法があります。「AnyTrans」という専門なアプリケーションを使ったら、バックアップを残したいトークをパソコンに移行でき、前のデータを簡単にバックアップできます。では早速、以下のステップを参照してください。

ステップ1、AnyTrans公式サイトからソフトをダウンロードします。システムの提指示に従ってインストールしてください。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

ステップ2、USBケーブルでパソコンに接続します。自動的にiPhoneが認識されます。

ステップ3、左の欄にある「ソーシャルアプリのデータ移行」をクリックして、「LINE」を選択します。

lineをバックアップ

lineをバックアップ

ステップ4、「バックアップ」ボタンをタップしてデータをバックアップします。

lineをバックアップ

lineをバックアップ

ステップ5、「パスワード保護を有効にする」を選択して、バックアップ用パスワードを設定を行います。

lineをバックアップ

lineをバックアップ

ステップ5、ボタンをクリックしてから、AnyTransはすぐにデータをバックアップします。バックアップのプロセスが終わったら、バックアップ完了の画面が表示されます。

3.「アカウントを引き継ぐ」をオンにしておく

新しいスマホへデータを移行することを許可するために、必ずアカウントの引き継ぎ設定をオンにしておきましょう。

ステップ1、AndroidとiPhoneでアプリを開いてください。歯車のマークをクリックして、「設定」ページに進みます。

ステップ2、「アカウント引き続き」をクリックし、アカウント引き続き設定ページに進みます。ここでアカウントの引き継ぎ設定をオンにしてください。

写真元:official-blog.LINE.me

写真元:official-blog.LINE.me

4.LINEの引き継ぎできるデータ 

新しいiPhoneへ主に移行できるのは以下の通りです。

1.友だち、グループリス

2.アルバム、ノートの内容

3.自分のプロフィール設定

4.ホームとタイムラインの内容

5.購入したスタンプ、着せかえと絵文字

6.課金アイテムの購入履歴、LINEポイント残高、LINE Pay残高

7.LINEゲーム・LINEマンガなど関連サービスのデータ

Part 2.LINEのデータを移行する手順

方法1.iPhone本体でLINEを引き継ぐ方法

ステップ1、新しいiPhoneの設定から、iCloud Driveをオンにします。

ステップ2、LINEを開いてログインします。ログインのプロセスが終わったら、「トーク履歴の復元」ページが表示されます。「トーク履歴をバックアップから復元」をクリックすれば、トーク履歴が戻ってきます。

方法2、Android本体でLINEを引き継ぐ方法

ステップ1、LINEを開いてログインします。ログインのプロセスが終わったら、「トーク履歴の復元」ページが表示されます。バックアップ時のGoogleアカウントでログインします。

ステップ2、「トーク履歴を復元」のページが再び表示されるので、[トーク履歴を復元]をクリックすれば完了です。

最後に

以上はスマホLINEのアカウントを移行する方法でした。皆さん、いかがでしたか?お悩みを解決しましたか?よかったらぜひ、是非お試してみてくださいね!最後まで読んでいただいてありがとうございます!

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5