気に入る音楽をiPhoneの着信音に設定する方法

iPhoneの着信音はそれ自体がすでに預かっている着信音からしか選べません。自分が好きな曲を着信音に設定したい方にとってはiPhoneのこのデメリットは人を困らせますよね。しかし、お気に入りの音楽をiPhoneの着信音に設定することを実現できる方法はあります。本記事を最後まで読み続けてください。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年12月03日

GarageBandを利用して着信音を設置しましょう

幸いなことに、iPhoneにあるGarageBandで好きな曲を着信音になれるように転換できます。しかし、その方法はやや複雑です。手順は以下となります。

Step 1、ホームページから「GarageBand 」を開きます。

GarageBandを利用して着信音を設置しましょう

GarageBandを利用して着信音を設置しましょう

Step 2、Mac から共有したプロジェクトが画面に表示します。その中に曲を選定し、「着信音」をタップします。

Step 3、そして、名前の入力ブランクが出てきます。入力完了したら、「書き出し」をクリックしてください。

着信音は30秒しか設定できません。もし選んだ曲が 30 秒より長い場合は、システムが自動的に曲を短くします。また、自分で曲を短く編集することもできます。

すると、着信音は選定した曲になります。

パソコンを利用して着信音を設置しましょう

もしiPhoneにGarageBandがない場合、パソコンを利用して好きな曲を着信音に設定することもできます。ところが、システムによって、手順が異なります。では、パソコンの操作システムによってご説明します。

Windowsで設定する方法

Windowsの場合は、手順が以下になります。

Step 1、パソコンでiTunesを開いてください。音楽をiTunesに取り込んでください。

Step 2、iTunesの環境設定をします。「編集」から「環境設定」を選び、「一般」から「読み込み設定」を探し出して「AACエンコーダにする」をクリックしてください。

Step 3、続いては曲の秒数を設定します。曲を選定して右クリックし、「情報を見る」をクリックしてください。「オプション」に秒数を設定する項目があります。秒数を30秒くらい設置してください。

Step 4、上記設置済みの曲を右クリックし「Windowsエクスプローラーで表示」をクリックしてください。ファイルの名前を変更します。「.m4a」を「.m4r」にしてください。

Step 5、変更済みの曲をiTunesに取り込んでください。

Step 6、iPhoneをパソコンにケーブルで接続し、先ほど変更済みの曲をこのiPhoneの「着信音」ファイルにアップロードしてください。

続いては普段通りに着信音を設定すればいいです。

Macで設定する方法

Macの場合は、手順が以下になります。

Step 1、Macの「ミュージック」を開いてください。「編集」から「環境設定」を選び、
読み込み設定」を探し出して「AACエンコーダにする」をクリックしてください。

Step 2、Macの場合も同じく曲の秒数を設定する必要があります。曲を選定して右クリックし、「情報を見る」をクリックしてください。「オプション」に秒数を設定する項目があります。

Step 3、設定済みの曲を選んで一番上の「ファイル」を開いてください。「AACに変換」をクリックしてください。

Step 4、曲を右クリックし、「Finderで表示」を選んでください。ファイルの名前を変更します。「.m4a」を「.m4r」にしてください。

Step 5、iPhoneをパソコンにケーブルで接続し、管理ページを開いてください。先ほど変更済みの曲をこのiPhoneの「着信音」ファイルにアップロードしてください。

続いては普段通りに着信音を設定すればいいです。

着信音の設定方法は「設定」から「サウンドと触覚」を選択し、「着信音」を開き、選びたい曲をクリックして設置完了します。

気に入る音楽をiPhoneの着信音に設定する方法

気に入る音楽をiPhoneの着信音に設定する方法

AnyTransを利用して着信音を設置しましょう

上記の方法を読んでもよくわからない方、またはもっと簡単で便利な方法を求める方に、優秀なツールを紹介します。ここでお勧めするのはAnyTransというiOSデバイス専門のソフトです。操作が簡単で数分間で様々なiOSデバイスの問題を解決できます。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

【操作手順】

Step1、まずはパソコンAnyTransをインストールし立ち上げます。そしてAnyTransを起動し、USBケーブルで設備をパソコンに接続します。

Step2、そして、表示画面の左側にあるメニューから「着信音管理」をクリックします。

「着信音管理」を選択

「着信音管理」を選択

Step3、「着信音作成」項目にある「パソコンから追加」をクリックします。

「パソコンから追加」をクリック

「パソコンから追加」をクリック

Step4、パソコンからMP3ファイルを選択して開いてください。

着信音に設定したい曲を選択

着信音に設定したい曲を選択

Step5、「着信音」または「通知音」項目が表示されます。ここで、秒数を設置しますので、曲を自由に編集できます。「デバイスにインポート」をクリックします。

曲の好きな部分を切り取ってください

曲の好きな部分を切り取ってください

すると、作成済みの着信音をiPhoneに転送して普段通りの着信音の設定方法をすればいいです。前記のTipsに参照してください。

まとめ

今回は好きな曲を着信音に設定する方法を詳しくご紹介しました。パソコンやGarageBandを利用してもいいですが、方法はかなり複雑で、操作しにくく感じるかもしれません。この時は、時短でクリックするだけで問題を解決できるツールAnyTransを使用してみてもいいではないかと思いますが、ぜひ試してみてください。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン