おすすめ!iPhoneミュージックをバックアップする方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

iPhoneのミュージックをバックアップ方法を探していますか?この記事に載った速くて安心できる解決策を採用してください。

最終更新日:2019年11月29日

iPhoneの不具合で音楽をなくしてしまうことを防ぐため、iPhoneのミュージックをバックアップする必要があります。バックアップしたら、たとえ故障でデータをなくしても、元のデータを再びiPhoneに転送できます。

でも、「どうやってiPhoneミュージックをバックアップできるか」などの困惑を抱く方がいるかもしれませんので、今回は、iPhoneのミュージックをバックアップする方法を皆さんに紹介します。

iTunesを使って、iPhoneミュージックをバックアップ

まだ認証していない方はまず「アカウント」 > 「認証」 > 「このコンピュータを認証」でApple IDとパスワードを入力し認証してください。

このコンピュータを認証

このコンピュータを認証

Step 1:「編集」 > 「環境設定」 > 「デバイス」という順でクリック > 「iPod、iPhone、およびiPadを自動同期しない」をオンにする > OKをクリックします。

バックアップ設定

バックアップ設定

Step 2:iPhoneをPCに接続します。そして、「ファイル」 > 「デバイス」 > 「購入した項目を転送」をクという順でクリックします。

iPhoneミュージックをバックアップ

iPhoneミュージックをバックアップ

これでiTunesを使ってiPhoneミュージックをバックアップできました。

iTunes経由でバックアップできるのは、iTunesで購入済みの音楽に限られています。それに、バックアップされた音楽の中身を確認できません。

もしほかのミュージックファイルもバックアップしたい、あるいはバックアップの内容を確認したいなら、下記のツールを利用してください。

速くて安心なツール-AnyTrans

AnyTransはiPhoneやいiPadなどのデータを専門的管理できるソフトです。このソフトを利用すれば、iPhoneミュージックを簡単にバックアップできます。これだけでなく、このソフトは以下のメリットがあります:

AnyTransは無料試用版があるので、まずはこちらを無料ダウンロードして体験してください。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 1:AnyTransを開く > iPhoneをパソコンに接続 > オーディオをクリックします。

「オーディオ」をクリック

「オーディオ」をクリック

Step 2:音楽を選択 > バックアップしたいミュージックを選択 > (パソコンへ)をクリックします。

音楽をiPhoneからPCに転送

音楽をiPhoneからPCに転送

まとめ

以上がiPhoneミュージックをバックアップできる2つの方法です。iTunesを使ってバックアップはできますが、バックアップできるデータが不完全です。そこで、AnyTrans for iOSを利用してバックアップするのもいい選択肢ですよ。それに、操作方法もとても簡単なので、今すぐAnyTransをダウンロードしてやってみてください。もし、Apple MusicやiTunesの曲を同期したいなら、こちらの記事を参考してください。最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5