【Windows10】iPhoneの動画をパソコンに取り込む方法

本記事では、iPhoneの動画をWindows10パソコンに取り込む方法を三つまとめて皆様に解説しようと思っております。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2022年02月17日

スマホの普及につれて、機能がますます強くなります。スマホは単なる携帯電話やMP3プレーヤーではなく、撮影機能も非常に便利になっております。そして、スマホが軽くて小さいので、どこでも好きなシーンやモノを見たら、すぐ動画を撮ることができます。そのため、余技として撮影する方にとって、デジタルカメラよりスマホの方がもっと使いやすいでしょう。

一般的には、スマホの容量が一定です。しかし、撮った動画が占める容量が結構大きいです。結果として、撮った動画をスマホからパソコンに定期的に取り込まなければなりません。なので、本記事では、動画をiPhoneからWindows10パソコンに取り込む方法を三つまとめて皆様に紹介していきます。

1.USBケーブルを使って

まず、ご自分のパソコンにインストールされているiTunesを最新版に更新したかをよく確認してください。USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続してください。具体的な操作手順は下記の内容をご参考ください。

1.初めて接続する場合、「このパソコンを信頼しますか」というメッセージがポップアップされますので、「信頼」ボタンをクリックします。

2.パソコンにインストールされているiTunesが自動的に同期する設定になっていないかどうかを確認してください。(同期がオンになっていると、取り込みがうまくいかないことがあります)確認方法として、iTunes上部のツールバーから「編集」を選んで、「環境設定」をクリックします。そして、「デバイス」をクリックし、「iPod、iPhone、及びiPadを自動的に同期しない」という項目にチェックします。

3.それで、エクスプローラーを開き、左のメニューバーから「Apple iPhone」を選びます。その中から「Internal Storage」を選択し、「DCIM」を開きます。

4.フォルダにiPhoneが保存する動画が表示されます。移したいファイルを選択し、パソコンの適当なところにドラッグ&ドロップします。

2.iCloud Driveを使って

この方法を使う場合、wifi経由なので、iPhoneをパソコンに接続しなくても操作できます。移したい動画があまり多くない場合は、こちらの方法がおすすめです。

1.iPhoneのホーム画面より「写真」を開き、下へスクロールし、下記のメディアタイプのデータリストが表示されます。この中から「ビデオ」を選択します。

2.画面右上の「選択」をタップし、移動したい動画にチェックを入れます。それで、左下に共有ボタンが出てきます。このボタンをタップしてから、ポップアップされたメニューの中から「ファイルに保存」をタップします。保存先を「iCloud Drive」に指定してから、右上の「保存」ボタンをタップします。

3.Windows10パソコンでiCloud Driveフォルダを確認し、先ほど移動した動画を見つけるはずです。

3. 専門アプリAnyTransを使って

AnyTransはiPhone、iPad、iPod、iTunes、iCloudのオールインワンファイルマネージャーだと言っても過言ではありません。AnyTransの1カ所で27種類のiOSデータを管理でき、ファイルを自由にiPhoneや、iPad、iPod、iTunes、iCloud、パソコン間で転送でき、バックアップする方法も多様で、フルバックアップや増分バックアップ、自動でワイヤレスなどの方法があります。そして、簡単なクリックだけでiOSデータの問題を解決でき、初心者でもすぐに使いこなせます。

AnyTransは有料版と無料体験版の二種類が用意されております。興味を持たれた方は、まず無料体験版をダウンロードして使ってみると良いかと思っております。では、具体的な操作手順を下記で記録します。ご参考ください。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

1.AnyTransを起動し、USBケーブルでiPhoneをWindows10パソコンに接続します。メインインターフェイスの右上で「ビデオ」ボタンをクリックします。

「ビデオ」をクリック

「ビデオ」をクリック

2.転送したいビデオを選択してから、右上の「PCへ」とのボタンをクリックします。それで、選択したビデオがパソコンに転送し始めます。

ビデオをパソコンに移す

ビデオをパソコンに移す

まとめ

以上が iPhoneの動画をWindows10パソコンに取り込む場合の三つの方法です。USBケーブルとiCloud Driveの操作ステップが少し煩雑で、電子商品に苦手の方にとって、この二つの方法はちょっと面倒すぎるかなと思います。生活リズムがますます速くなる時代に、やはり一番シンプルで時間を節約できる専門アプリAnyTransがおすすめです。是非ダウンロードして使ってみてください。

iPhoneの動画をWindows10パソコンに取り込む場合は、是非今回ご紹介した内容をご参考にしていただければと思います。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン