iPhone/iPad/iPodでパスコードを変更する方法

iPhoneを安全に使うために、パスコードを設定する必要もあります。時々複雑なパスコードを変更したいですよね。このガイドはiPhone/iPadでパスコードを変更する方法を詳しくご紹介します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2020年05月25日

iPhone/iPadの安全性を強化するためにロック画面でパスコードの入力が必要となります。パスコードが複雑になると、安全性も高められますが、中々覚えられず、毎回パスコードでロック解除する時も大変です。すると、パスコードを変更したくなりますよね。今回はiPhone/iPadでパスコードの枠数や組み合せなどを変更する方法を詳しくご紹介します。

iPhone/iPadでパスコードを変更する方法

Step 1. 「設定」>「Touch ID とパスコード」(もしくは「Face ID とパスコード」)の順にタップします。

Face IDとTouch IDに対応していないデバイスは、「設定」>「パスコード」の順にタップしてください。

「Touch IDとパスコード」をタップ

「Touch IDとパスコード」をタップ

Step 2. 現在設定しているパスコードを入力します。

Touch IDとパスコードをタップすると、まずはパスコードの入力が求められています。ここで、今使っているパスコードを入力してください。

iPhoneのパスコードを忘れてロック解除できない時の対処法

iPhone/iPad/iPodでパスコードを変更する方法 1

iPhone/iPad/iPodでパスコードを変更する方法 1

Step 3. 「パスコードを変更」をタップします。

iPhone/iPad/iPodでパスコードを変更する方法 2

iPhone/iPad/iPodでパスコードを変更する方法 2

Step 4. 古いパスコードを入力します。

iPhone/iPad/iPodでパスコードを変更する方法 3

iPhone/iPad/iPodでパスコードを変更する方法 3

Step 5.新しいパスコードを設定します。

まずは新しいパスコードを設定してください。パスコードを変更したら、「新しいパスコードを確認」という画面が表示されます。ここで新しいパスコードをもう一度入力すれば、パスコードの変更は完了となります。

新しいパスコードを入力したら確認

新しいパスコードを入力したら確認

これで、パスコードを普通に変更できます。上記の方法は、元々4枠のパスコードをであり、4枠から6枠に変更したい場合にも適用します。

パスコードを6枠から4枠に変更したい、もしくはカスタムのパスコードを設定したい方は、以下の手順に従ってください。

iPhone/iPadでカスタムのパスコードを設定する方法

Step1からステップ4までは上記の手順と同じですので、まずは上記の手順に従って、「新しいパスコードを入力」という画面に入りましょう。

ここで、「パスコードオプション」をタップしてください。すると、

  • カスタムの英数字コード
  • カスタムの数字コード
  • 4枠の数字コード

この3つの選択肢が出ます。

パスコードを6枠から4枠に変更したい方は、「4枠の数字コード」というオプションを選択し、パスコードを設定してください。

パスコードをカスタマイズ設定したい方は、「カスタムの英数字コード」もしくはカスタムの数字コードを選択してください。

「パスコードオプション」をタップ

「パスコードオプション」をタップ

以上がiPhone/iPadのパスコードを変更する方法です。パスコードの組み合せや枠数を変更したい場合は、ぜひ上記の方法を参考してください。また、パスコードを忘れってしまった時は、PhoneRescue for iOSというソフトを使って、パスコートを解析してください。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

最後に

以上はiPhone/iPadでパスコードを変更する方法です。操作簡単でしょう。必要があれば、今すぐ試しましょう。

最後まで読んでくれてありがとうございます。本記事について、ご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン