iOS 14:Appライブラリの表示・非表示にする方法

もうiOS 14をダウンロード&インストールしましたか?新機能として「Appライブラリ」はすごく注目されていま […]

ばくてい 最終更新日: 2020年09月18日

もうiOS 14をダウンロード&インストールしましたか?新機能として「Appライブラリ」はすごく注目されています。iOS 14にアップデートしたら、iPhoneにインストールしているすべてのアプリが、カテゴリごとのフォルダに分けられています。

しかし、どうやってAppライブラリを表示しますか?またホーム画面の「Appライブラリ」を使ってみたが、非表示にしたい方もいます。だから、今回はiOS 14でAppライブラリの表示・非表示の設定を詳zしく説明します。

おすすめ:iOS 14新機能 ピクチャ イン ピクチャの使い方

Part 1.iOS14のAppライブラリを表示する方法

iPhoneのページを右から左へスワイプして、Appライブラリは表示されることができます。

iOS 14:Appライブラリの表示にする方法

Part 2.iOS14のAppライブラリを非表示する方法

①ホーム画面で空白場所、ウィジェット、またはアプリのアイコンを長押しします。

以下のメッセージが出たら、「OK」をタップします。

iOS 14:Appライブラリの非表示にする方法

iOS 14:Appライブラリの非表示にする方法

②ウィジェットやアイコンを長押し触感を感じたら、編集モードにます。次は下部の「・・・」をタップします。

iOS 14:Appライブラリの非表示にする方法

iOS 14:Appライブラリの非表示にする方法

③ページの編集画面が表示されます。非表示したいAppライブラリのチェックを外すとホーム画面から非表示になります。

iOS 14:Appライブラリの非表示にする方法

iOS 14:Appライブラリの非表示にする方法

最後に

以上はiOS 14でAppライブラリの表示・非表示の設定方法です。操作簡単で、今すぐ試しましょう。

もしiOS 14へアップデート後、何か不具合が発生したら、次の記事をご参考にしてください。「iOS 14アップデートできない」「iOS 14アップデート時間かかる」「iOS 14アップデート」「iOS 14アップデート終わらない」などぜひお見逃しないでください。iOS 14アップデート不具合と対処法まとめ

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。