iOS 14新機能: ピクチャ・イン・ピクチャの使い方

iOS 14のピクチャ・イン・ピクチャ機能を楽に利用したいなら、この記事を参考にしてください。

ばくてい 最終更新日: 2020年09月17日

iOS 14の正式版は9月17日に発表されて、新機能を体験するために、アップデートしたい方は多いでしょう。いっぱいの新機能がありますが、ピクチャ・イン・ピクチャは1つの注目機能です。

「ピクチャ・イン・ピクチャ」機能を利用すると、ビデオを画面上に小窓になり、ホーム画面や他のアプリの前面で再生することもできますから、他のアプリを利用しながら動画を見ることができます。

便利な機能ですが、利用する方法がわからない方もいるんですから、今回の記事では、iOS 14のピクチャ・イン・ピクチャ機能を利用する方法をご紹介します。

iOS 14のピクチャ・イン・ピクチャ機能の使い方

Step 1. 設定でピクチャ・イン・ピクチャを有効にする

「設定」>「ピクチャ・イン・ピクチャ」の順でタップして「ピクチャ・イン・ピクチャ」を自動的に開始を有効にします。

設定でピクチャ・イン・ピクチャを有効

設定でピクチャ・イン・ピクチャを有効

すると、対応するビデオ系のアプリやSafariで再生する動画を見る場合に、ピクチャ・イン・ピクチャモードに切り替えることができます。

Step 2. ピクチャ・イン・ピクチャの利用方法

1.ビデオをピクチャ・イン・ピクチャにする方法

再生したビデオの左上にある「ピクチャ・イン・ピクチャ」ボタンををクリックします。すると、動画は自動的に画面上の小さい窓になります。

ビデオをピクチャ・イン・ピクチャにする

ビデオをピクチャ・イン・ピクチャにする

支持アプリ(9月17日まで):Netflix、Amazonビデオ、AppleTV、Safariで再生したビデオ

2.小窓を調整する方法

画面上の小窓を左側(右側)に移したら、ビデオが隠されます。そして、右(左)ボタンを再度タップすると、展示することができます。

ビデオを隠す

ビデオを隠す

また、小窓をダブルクリックすると、サイズも自動的に調整できます。

画面サイズを調整

画面サイズを調整

3.ピクチャ・イン・ピクチャを元の画面に戻す方法

もしピクチャ・イン・ピクチャになった動画を元の画面に戻したいなら、右上のボタンをクリックして戻してください。

ピクチャ・イン・ピクチャを元の画面に戻す

ピクチャ・イン・ピクチャを元の画面に戻す

最後に

以上はiOS 14の新機能「ピクチャ・イン・ピクチャ」の使い方です。いかがでしょうか?もしこの記事がお役に立てれば、シェアしてくれると嬉しいです。

より多くの新機能に関する情報を了解したいなら、こちらの記事を参考にしてください。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。