ロックされたスマホからApple IDを削除する方法を見逃しなく

本記事はロックされたiPhoneからApple IDを削除する方法を5つまとめてご紹介します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年08月19日

iPhoneを使っている方はよくApple IDを登録して、iTunesやアプリストアで音楽を楽しめたりアプリをダウンロードしたりします。しかし、iOSシステムの不具合かApple IDの禁用などの原因で他のスマホのApple IDを削除する必要があります。もしパスワードが知らない場合、スマホをロックされるままでスマホに登録しているApple IDを削除することができますか。本記事はこの問題を向けに、5の部分に分けて説明します。もしお役に立てば幸いと思います。

Part1、Apple IDがロックされる/無効になる原因

Apple IDが無効になる原因はいくつあります。通常の原因は下記の4つの原因があります。もしApple IDを利用できない場合は、下記の原因をチェックして、Apple IDを再利用できるように試してください。

  • Apple IDのパスワードを何度も間違って入力した
  • Apple IDを長く使っていないこと
  • iTunesや有料アプリの購入に未支払いの注文がある
  • ウイルスが侵入したためのセキュリティ原因

以上はApple IDが利用できない原因となります。

Part2、ロックされたApple IDをどの修復できますか

Apple IDを利用できないのはとても困りますが、実は多くの方法でロックされたApple IDをアンロックできます。これからはApple IDを再利用できる方法を紹介します。

方法1、公式サイトからApple IDをリバイスする

もし自分のApple IDが利用できない状態でしたら、Apple IDをリバイスすることが強くおすすめします。ここではステップごとに紹介します。

①まずはiForgotに入ります。

②次の画面にApple IDを入力して、「続き」をクリックします。

写真元: tkc-design.com

写真元: tkc-design.com

③システムがApple IDとパスワードを確認します。このプロセスが完了までは自分の携帯番号やメールアドレスなどの認証情報が必要です。個人情報漏れはありませんので、ご安心ください。

④画面通りに操作すれば、Apple IDのパスワードを再設定することができます。

写真元: tkc-design.com

写真元: tkc-design.com

tip:もし個人情報を入力したくない場合は他の方法を参考して試してください。

方法2、Apple IDのパスワードを再設定する

もし他のデバイスにApple IDが登録している場合、Apple IDのパスワードをリセットすることでApple IDを再利用することが可能かもしれません。これからはiPhoneを例にして、iOSデバイスでApple IDのパスワードをリセットすることを紹介します。

①設定を選択します。

②「Apple ID」をタップして、「パスワードと安全」を選択して、パスワードの変更をします。

③iPhoneの指示通りにパスワードの再設定をします。

方法3、専門ツールAnyUnlockからロックされたiPhoneにApple IDを削除する

AnyUnlockはiOSデバイスを向けに、様々な機能を備えて、ただ簡単なステップでロックされたiOSデバイスを手軽にロック解除できます。パソコン初心者ひとりでも簡単に完成できます。Apple IDをロックされたスマホから削除されると、他のアカウントや新しいアカウントを登録することでApple IDをリバイスできます。これからはロックされたiPhoneでApple IDを削除する方法を紹介します。

条件:パソコン、ケーブル、AnyUnlock

①パソコンにAnyUnlockをダウンロードして起動してください。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

②最初の画面に「Apple IDを削除」をクリックします。

「Apple IDを削除」をクリック

「Apple IDを削除」をクリック

③接続ケーブルでiPhoneとパソコンを繋いでください。接続完了後、システムはiPhoneをスキャンして、ロック解除の準備をします。

④次の画面に「今すぐ解除」ボタンをクリックしてください。

⑤クリックした後、AnyUnlockは自動的にiPhoneのApple IDとcloud ID。削除するには少し時間かかりますので、接続を切断しないでください。

⑥削除した後、次の画面が出てきます。そして、Apple IDを再利用することができます。

方法4、iCloud公式サイトからApple IDを削除する

もしロックされたスマホからApple IDを削除したい場合、iCloud公式サイトから操作できます。iCloudに登録すると、iPhoneに登録したApple IDを削除できますので、慌てず試してください。これからはiCloudでApple IDを削除する方法を紹介します。

①ブラウザを開いて、iCloudの公式サイトに入ります。iCloudでApple IDを登録してください。

iCloudでApple IDを登録

iCloudでApple IDを登録

②登録完了後、iPhoneを探すの選択をします。

③次の画面にマイデバイスを選択して、削除したいiPhoneを探してください。

④削除したいiPhoneを選択して、次の画面に4つの選択肢が出てきます。そしてiPhoneからApple IDを削除するという選択肢をクリックします。

以上はiCloud公式サイトからロックされたスマホにApple IDを削除する方法です。ぜひ試してください。

まとめ

本記事はApple IDを再利用できる方法とロックされたスマホからApple IDを削除する方法を紹介しました。もしただロックされたスマホからAppleIDを削除したいだけでしたら、AnyUnlockの専門ツールをダウンロードして試すのおすすめします。また、もし以上の方法を操作できない場合、Appleのお客様サポートに問い合わせて、問題をサービスセンターに解決できるかもしれません。

もしこの記事がお好きにいただければ、お友達やご家族にシェアでお願いします。ありがとうございます。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン