リマインダーでスケジュールを追加する方法

要約

リマインダーとは何です?カレンダーとの違いは何ですか?この記事はリマインダーのことを書きます。ぜひ、お読みください。

ちょうらんげつ

2016年07月11日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue – 安全にリマインダーを復元できる

PhoneRescue – iOSデバイス専用のデータ復元ツール

あらかじめPhoneRescueをダウンロードしておいてください。そうすれば、リマインダーアプリ上のデータを容易く復元できます。

リマインダー

リマインダー

「夜、8時、愛子さんとの晩御飯」とか「コンビニに着いたら、お金を振り込む」とか、などの新規スケジュールを追加する時、より簡単な方法がありますか?もちろん、ありますよ。次には、iPhoneのリマインダーでスケジュールを追加する方法をご説明します。

リマインダーでスケジュールを追加する

ステップ1: iPhoneのホーム画面の「リマインダー」をタップ > ホーム画面の右上にあるプラスの部分をタップ > リストをクリック > スケジュールリストを追加します。

スケジュールリストを追加

スケジュールリストを追加

ステップ2: 追加されたスケジュールリストの下でスケジュールを書く > 右側の「i」をクリック > すると、詳細な設定が表示されます。

スケジュールを書く

スケジュールを書く

ステップ3: 指定日時と指定場所をオンにする > 右上の「完了」をクリック > そうすると、設定した日時と場所近づいたら、アラームを鳴らます。

指定日時と指定場所をオンにする

指定日時と指定場所をオンにする

1、ここでは、優先順位が設定できます。ホーム画面の下で、優先順位を「なし」から「!!!」まで任意に選択してください。

この方法を使って、スケジュールの追加は簡単になりますよね。忘れることもないし、スケジュールを混乱することもないし、本当に便利ですよね。しかし、誤操作で、リマインダーのスケジュールを削除したら、どうしましょう?復元できますか。もちろん、復元できます。今回は、iOSデバイス専用のデータ復元ツール − PhoneRescueをご紹介します。

初心者にもやさしいツール

PhoneRescueはiOSデバイス向けの復元ソフトです。とても簡単で、特別な知識・スキルもいりません。また、このソフトはバックアップのない場合も、バックアップのある場合もリマインダーのデータを復元することもできます。良かったら、ダウンロードして試してみてください。

初心者にもやさしいツール

初心者にもやさしいツール

お見逃しなく:iPhoneとは何ですか?>

最後に

以上はリマインダーでスケジュールを追加する方法です。簡単でしょう?今すぐ、試してみましょう。また、この記事について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。また、このガイドがお役に立てれば、お友達と共有していただきませんか。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください