iPhoneでサードパーティ製のキーボードを追加する方法

リュウラン

Follow @iMobie_Inc

アップル製品の愛好者として、iOSデバイスの使用をもっと便利にする小ワザやAppleに関する情報をいろいろ書いています。

最終更新日:2018年04月11日

デフォルトのキーボード以外に、iPhoneでサードパーティ製のキーボードを使いたいですか?このガイドは、iPhoneで新しいキーボードに追加する方法をご紹介します。

AnyTrans for iOS – iPhoneの優れた転送ソフト

今すぐAnyTrans for iOSをダウンロードしましょう。AnyTrans for iOSはパソコンから音楽、ビデオ、写真、着信音などのデータを手軽にiPhoneに転送することができます。

iOS 9から、iPhoneではサードパーティ製のキーボードを使うことができるようになりました。ATOKやSimejiなどの専用キーボードアプリを使ってみたい方は多いかもしれません。しかし、キーボードはApp Storeからダウンロードされた後もキーボード欄に表示されません。それはなぜですか?

実は、サードパーティ製のキーボードを使いたいなら、キーボードに追加する必要はあります。次のガイドは、iPhoneでサードパーティ製のキーボードを追加する方法をご紹介します。

iPhoneでサードパーティ製のキーボードを追加する手順

ステップ1、iPhoneの「設定」 > 「一般」に入ります。

ステップ2、「キーボード」 > 「キーボード」に入ります。

iPhoneのキーボード設定に入る

iPhoneのキーボード設定に入る

ステップ3、「新しいキーボードを追加」をクリックしてください。

ステップ4、「他社製キーボード」欄に、iPhoneにダウンロードしたサードパーティ製のキーボードが表示されます。iPhoneのキーボードに追加したいものを選択してください。

サードパーティ製のキーボードをiPhoneに追加する

サードパーティ製のキーボードをiPhoneに追加する

お見逃しなく:iPhoneからアプリをパソコンまたはiOSデバイスへ転送する方法 >

追加Tips

iTunesやiCloudでiPhoneのデータを移行する場合、いくつかの欠点があります:音楽やビデオなどのメディアファイルが移行できなかったり、バックアップ不完全の原因で一部分のデータが移行できなかったり、データを選択的に移行できなかったり…

以上の欠点を避けたいなら、便利な転送ツール-AnyTrans for iOSを使ってみてください。AnyTrans for iOSは音楽、ビデオ、写真、連絡先、メッセージなどの重要なデータを選択的に新しいiPhone移行することができます。そして、それらのデータをパソコンにバックアップすることも支持します。今すぐAnyTrans for iOSをダウンロードして試しませんか>

iPhoneからiPhoneへデータを移行する便利なツール

iPhoneからiPhoneへデータを移行する便利なツール

最後に

以上はiPhoneでサードパーティ製のキーボードを追加する方法です。もしこの文章はお役に立ちましたら、FacebookやTwitterなどで共有していただけると嬉しいです。

ホーム AnyTrans® for iOS iPhoneでサードパーティ製のキーボードを追加する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験 世界で1000万人以上が愛用する