簡単!App Storeの支払い方法を設定する

ようれいけん

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの不具合をまとめて解決します。少しでも皆さんにお役に立てれば嬉しいです。

最終更新日:2018年07月11日

App Storeから有料アプリをダウンロードするには、購入する必要があります。支払い方法がわからなくて困っています。なのでここではApp Storeの支払い方法について詳しくご紹介します。

AnyTrans for iOS – iPhoneとiTunesの間でデータを双方向転送可能

AnyTrans for iOSはiOSデバイス向けのデータ転送ソフトとして、iTunesの同期ルールを突破し、iPhoneから音楽、動画、写真、着信音などのデータをiTunes・PCに自由に転送するのができます。

音楽やゲーム、動画、仕事などについて有料アプリを使うには、App Storeから購入することができます。購入するには料金が発生しますので、まずは支払い情報を設定・変更する必要はあります。つぎの内容はApp Storeで有料アプリを購入したい方に、App Storeの支払い方についてご紹介します。

App Storeの支払い情報を設定する手順

方法1:

Step 1:ホーム画面で「設定」アプリを起動 > 「ユーザー名」をタップします。

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法1

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法1

Step 2:「iTunesとApp Store」 > 「Apple ID」の順にタップします。

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法1

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法1

Step 3:「Apple IDを表示」をタップし、Apple IDのパスワードを入力してください。またはTouch IDで認証します。

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法1

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法1

Step 4:アカウントの管理画面で「お支払情報」をタップしてください。

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法1

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法1

Step 5:以下の画面でお支払い方法を設定・変更することができます。これで、App Storeで商品を購入する時、パスワードやTouch id、Face IDで認証して、支払うことができます。

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法1

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法1

iPhoneでApp Storeの日本語への戻し方

方法2:

Step 1:「設定」 > 「ユーザー名」 > 「支払いと配送先」の順にタップします。

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法2

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法2

Step 2:お支払い方法を押して、支払い情報を編集することができます。

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法2

App Storeの支払い情報を設定する手順 方法2

以上の手順でお支払い方法を設定すれば、App Storeで商品を買うとき、直接支払うことができます。

ダウンロードしたいアプリを探して、課金を確認してから「支払い」をタップします。また、Apple IDのパスワードやTouch ID、またはFace IDで認証します。これで、App Storeの支払い方法が明らかにしました。

App Storeの支払い方法を設定する

App Storeの支払い方法を設定する

最後に

以上はApp Storeの支払い方法です。お支払情報や支払い方法を詳しく説明しますので、困っている方はぜひ見逃さないでください。また、iTunes Storeの支払い方法について、こちらの記事はお役に立つかもしれません。

もしこの記事が気に入っていただけたら、FacebookやTwitterにシェアしてくれると嬉しいです

ホーム AnyTrans ® for iOS 簡単!App Storeの支払い方法を設定する
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!