iPhone 6/6sのメッセージをバックアップする

要約

iPhone 6/6s (Plus)のメッセージをバックアップする方法はご存知ですか。AnyTransを使うと、iPhone 6 /6 Plus上のメッセージをパソコンへバックアップして、編集・閲覧・メールで送信などができます。

リュウラン

2015年09月28日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iPhone/iPad/iPod touchのメッセージをバックアップする

AnyTrans – iPhoneのメッセージをバックアップする

あらかじめAnyTransをダウンロードしましょう。次のチュートリアルを読み終わったら、iPhone 6のメッセージをパソコンへバックアップしましょう。

iPhone 6/6s (Plus)を使えれば使うほど、メッセージが山積みになってきます。その大量なメッセージの中で、削除しても大丈夫なものがありますが、削除しちゃったらもったいないなあと思っているものもあるでしょう。iPhoneのメッセージアプリをすっきりにするように、AnyTransでこれらのメッセージをパソコンへバックアップしませんか。

AnyTransとは

AnyTransは、iPhone/iPad/iPodのデータを管理・転送できるツールです。メッセージを含めて、写真、音楽、ビデオ、アプリ、メモ、カレンダーなどの多くの重要なデータをiOSデバイスの間で、iOSデバイスとパソコンの間で転送できます。自由に転送できるメリットがありますから、AnyTransをバックアップツールとして使って、iPhoneのデータをパソコンへバックアップすることもできます。

次は、AnyTransでiPhone 6/6s (Plus)のメッセージをバックアップする方法を説明します。

お見逃しなく:iPhone 6の連絡先管理をもっと簡単にするには>

iPhone 6/6s (Plus)のメッセージをバックアップする

ステップ1、AnyTransを起動します > USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続します。

ステップ2、「メッセージ」に入ります。

iPhone 6/6s (Plus)のメッセージをバックアップする ステップ2

iPhone 6/6s (Plus)のメッセージをバックアップする ステップ2

ステップ3、パソコンにバックアップしたいメッセージを選択して、操作画面に右上の「PCへ転送」ボタンをクリックします。そして、「設定」ボタンをクリックすると、メッセージの出力先とファイル形式(html/txt/pdf)を設定できます。

iPhone 6/6s (Plus)のメッセージをバックアップする ステップ3

iPhone 6/6s (Plus)のメッセージをバックアップする ステップ3

お見逃しなく:iPhoneのメッセージをバックアップするには>

それで、iPhone 6/6s (Plus)のメッセージをパソコンへ転送できました。もうそれらのメッセージをiPhoneから削除しても大丈夫です。大切な思い出は既にパソコンに保存されていますから。写真や、音楽、ビデオ、メモなどのデータもAnyTransでパソコンにバックアップできます。早速、AnyTransをダウンロードして使い始めましょうか。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください