iPhoneのMMSをバックアップする方法

要約

iPhoneのMMS上の大事な写真、動画などをバックアップしたいですか?次のチュートリアルは、iMobieのAnyTransを使って一つ簡単な方法をご説明します。

リュウラン

2015年03月16日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – iPhoneのメッセージをバックアップできる強力なツール

AnyTrans –iPhoneの強力な転送ツール

AnyTransをダウンロードして、この文章を読んだ後、iPhoneのMMSをパソコンにバックアップしてみましょう。

iPhoneのメッセージアプリは、SMS、MMS、iメッセージを受信・送信することができます。たぶん皆さんも普段、そのなかのMMS機能をよく使っているでしょう。テキストだけでなく、写真や、動画、位置情報・連絡先などの内容を送ったり、受け取ったりして、家族や友達との連絡はもっと楽になります。

しかし、誤削除や、iOSアップグレードなどの様々な原因で、MMSを失う可能性があります。大切な情報を保存するために、定期的にiPhoneのMMSをバックアップする必要があります。

お見逃しなく:iPhoneの削除されたテキストメッセージを取得する方法>

もちろん、iCloudとiTunesを通じてiPhoneのMMSをバックアップすることができますが、すべてのMMSを同期することしかできません。そして、パソコンで閲覧することもできません。もし一部分のMMSだけをバックアップしたい、それにパソコンでデータを保存したいなら、どうすればいいでしょうか?

ツールの紹介

そこで、AnyTransというソフトウェアを紹介しす。AnyTransはプロなiOSコンテンツマネージャで、メッセージや、連絡先、アプリ、音楽、ビデオなどのコンテンツをデバイスの間、デバイスとパソコンに転送することができます。AnyTransを使うと、iPhone、iPad、iPodのファイルのバックアップと管理はもっと簡単・便利になれます。今すぐダウンロードしてインストールしましょう>

お見逃しなく:iPhoneからiPhoneに連絡先を転送する方法>

iPhoneのMMSをバックアップする方法

バックアップする前に、まずはAnyTransをダウンロードしてインストールしてください。

ステップ1、AnyTransを起動して、USBケーブルを利用してiPhoneをパソコンに接続します。

iPhoneのMMSをバックアップする方法 ステップ1

iPhoneのMMSをバックアップする方法 ステップ1

ステップ2、「メッセージ」を選択して、メッセージの管理ページに入ってください。

iPhoneのMMSをバックアップする方法 ステップ2

iPhoneのMMSをバックアップする方法 ステップ2

ステップ3、バックアップしたいMMSをプレビューして選択してください。右上のパソコンのアイコンをクリックして、パソコンへMMSを転送します。

iPhoneのMMSをバックアップする方法 ステップ3

iPhoneのMMSをバックアップする方法 ステップ3

注:

- 転送した後、パソコンで自動的に出力先のフォルダが開きます。

- インターフェースで右上の設定ボタンをクリックして、出力先などの設定ができます。

AnyTransはiPhoneのファイルの転送にとって、非常に便利で簡単なツールです。MMSだけでなく、ほかの音楽、ビデオ、写真、連絡先などのコンテンツを転送したりバックアップしたりこともできます。それでは、さっそく、AnyTransを使ってみましょうか?もしiPhoneのMMSをバックアップするに何かご質問等ございましたら、気楽にご連絡ください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください