iPhone乗り換えでデータをバックアップ・復元する方法

iMobie

Follow @iMobie_Inc

iPhoneとAndroidスマホの世界で皆様にお役に立れるソフトを作るような気持ちを引き締めて精一杯頑張ります。

iPhoneを新しい機種に買い換えたり、機種変更したりする場合、写真や動画、連絡先、メッセージなどのデータをバックアップ・復元する方法をご紹介します。

最終更新日:2019年06月14日

先日、父がSoftBankのiphone 5からauのiphone 6sに変えました。父は前のiphoneのデーターをiCloudにバックアップしてあり、iTunesでもしてあるそうなのですが、そのバックアップした時のデーターを新しいiphoneに入れることは出来ますか?

Yahoo 知恵袋より

以上のとおり、アイフォンを乗り換えた時、一番悩みのは、データの移行です。これを聞くと、まず思い浮かべのはiTunesとiCloudでしょう。これらを使うと、iPhoneのデータを完全にバックアップ・復元できます。が、iTunes/iCloudの使い方は複雑で、一部分のデータのバックアップ・復元もできなく、不具合もよくあります。そこで、ここでは、iTunes/iCloud/AnyTrans for iOSでiPhoneのデータを移行する方法を紹介していきます。自分の必要に応じて、適切な方法を選択してください。

iTunesでiPhoneのデータをバックアップ・復元する方法

Step 1: 古いiPhoneをiTunesでバックアップする

iTunesを起動 > 古いiPhoneをパソコンに接続 > ボタンをクリックしてiPhoneの管理画面に入る >  「今すぐバックアップ」をクリック > バックアップが始まります。

iTunesでiPhoneのデータをバックアップ・復元する方法

iTunesでiPhoneのデータをバックアップ・復元する方法

Step 2:新しいiPhone XS/iPhone X/iPhone 8にデータを復元する

新しいiPhoneをパソコンに接続 > ボタンをクリックしてiPhoneの管理画面に入る > 「バックアップを復元」をクリック > 古いiPhoneのバックアップを選択 > 「復元」をクリック > 古いiPhoneのデータが新しいiPhoneに復元されます。すると、機種変更する際にiPhoneからiPhone XS/iPhone X/iPhone 8へのデータ移行が完成します。

iTunesでiPhoneのデータをバックアップ・復元する方法

iTunesでiPhoneのデータをバックアップ・復元する方法

iCloudでiPhoneのデータをバックアップ・復元する方法

Step 1: 古いiPhoneをiTunesでバックアップする

iPhoneで「設定」 > 「iCloud」 > 「iCloudバックアップ」 > 「iCloudバックアップ」をオン > 「今すぐバックアップを作成」をタップします。

Step 2:新しいiPhone XS/iPhone X/iPhone 8にデータを復元する

新しいiPhoneを起動 > 画面の指示に従って操作 > 「Appとデータ」画面に「iCloudバックアップから復元」を選択 > バックアップを選択して復元します。すると、古いiPhoneのデータが新しいiPhone XS/iPhone X/iPhone 8に移行されます。

iTunes/iCloudを利用して、iPhoneのデータをバックアップ・復元する際、データを選択的に操作したり、非購入の音楽・ビデオなどの移行もできません。なので、もっと全面的なファイルの移行や選択的な操作をしたいなら、次の方法をご利用ください。

AnyTrans for iOSでiPhoneのデータをバックアップ・復元する方法

誰でも簡単にiOS端末のデータ管理を行える「AnyTrans® for iOS」

iTunesで出来ることはほぼ全てでき、iTunesで出来ないこともAnyTransなら出来ちゃいます。iTunesを使用していて、不満に思うところがあるならば必ずiTunes以上の満足度は得られます。

iPhoneのデータ転送専用ソフト – AnyTrans for iOSはiTunesとiCloudの欠点を避けて、アイフォンを乗り換えた時、バックアップ・復元するだけでなく、直接に古iPhoneから新しいiPhoneへデーを選択的に転送することもできます。そして、AnyTrans for iOSには以下の特性も持っています。

iPhone、パソコンとiPhone用USBケーブルが必要になりますので、事前にご用意ください。次では、iPhone 8とiPhone 7を例にして、iPhone乗り換えでデータをバックアップ・復元する方法を紹介していきます。

Step 1: AnyTrans for iOSをパソコンにダウンロード&インストールします。

無料体験100%クリーン&安全

無料体験100%クリーン&安全

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTrans for iOSにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。どうかご安心してご利用ください。

Step 2: USBケーブルで2台のiPhoneを同時にパソコンに接続 > AnyTrans for iOSを起動 > 「デバイス管理」をクリック > 左下でiPhone 7をクリック > 「バックアップ管理」をクリックしてください。

iPhone乗り換えでデータをバックアップ・復元する方法 3

iPhone乗り換えでデータをバックアップ・復元する方法 3

Step 3:必要に応じて、バックアップ・復元を選択してください。ここで、iPhoneを乗り換える際バックアップの手順を例にします。

iPhone乗り換えでデータをバックアップ・復元する方法 3

iPhone乗り換えでデータをバックアップ・復元する方法 3

Step 4: 対象デバイスを確認して、「次へ」ボタンをクリックします。すると、iPhone乗り換えでデータをバックアップしはじめます。

iPhone乗り換えでデータをバックアップ・復元する方法 3

iPhone乗り換えでデータをバックアップ・復元する方法 3

– AnyTrans for iOSを利用して、iPhoneを乗り換える際、バックアップ・復元必要もなく、直接データを完全・一部分移行できます。詳しくは次の記事をご参考ください:

機種変更の場合にiPhoneへデータを移行する方法>

iPhoneからiPhoneへ音楽を移行する方法>

iPhoneからiPhoneへ連絡先を移行する方法>

まとめ

新iPhoneに大切なデータがあり、またデータの転送中、上書きされたくないなら、 AnyTrans for iOSを使うことをおすすめします。もし、新しいiPhoneに重要なデータがない、またiCloudは5GBまでの無料ストレージを利用できるので、iTunesをおすすめします。

iPhoneを機種変更する際、必要によって適切な方法を選択しましょう。この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

今すぐ無料おためし世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!