WhatsAppをバックアップする方法

ちょうらんげつ

Follow @iMobie_Inc

スマホ好きで、いつもスマホに関する情報を集まって、不具合の解決に焦点を当て、iOSデバイス・Android端末をもっと便利に使えます。

WhatsApp内のメッセージを安全に保存したいんですか?このガイドでは、WhatsAppのトーク履歴をPC/Macにバックアップする簡単な方法を紹介しています。

最終更新日:2019年12月25日

iPhone・iPad・iPodでWhatsAppを利用して、いつも友達とやり取りして、写真・動画をシェアしていますね。でも機種変更したり、アプリをアンインストールしたりしてから、このアプリ中のメッセージや動画、写真などがなくなって困っていますよね。なので、そんな万が一に備えるため、今回は、WhatsAppをバックアップする方法をご紹介します。でも、その前に、まずは必要なツール – AnyTrans for iOSを説明していきます。

AnyTrans for iOSとは

AnyTrans for iOSとはiPhone・iPad・iPodなどのデバイスデータ管理ソフトです。このソフトには、バックアップマネージャーやソーシャルアプリデータの移行機能を新しく搭載しています。この機能を利用したら、簡単にWhatsAppのデータをバックアップします。そして、このソフトを利用して、次のようなこともできます:

それでは、さっそく、多様なバックアップ・復元機能を搭載されたこのソフトをダウンロードして、iPhone・iPad・iPodのWhatsAppをバックアップしてみましょう!以下では、基本的にiPhone 8を例に手順を示します。

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

iPhone・iPad・iPodのWhatsAppトーク履歴をバックアップする方法

1.AnyTrans for iOSをパソコンにインストールする > 上の「デバイス管理」をクリックする > ソーシャルアプリぼデータ移行をクリックします。

WhatsAppトーク履歴をバックアップする方法

WhatsAppトーク履歴をバックアップする方法

2. マウスをWhatsAppの場所に置くと、次の図が出てくる > そこで、「バックアップ」をクリックします。

「バックアップ」をクリックしてはじめ

「バックアップ」をクリックしてはじめ

3. 「次へ」ボタンをクリックします。すると、WhatsAppトーク履歴をバックアップしました。そして、もしこのバックアップを暗号化したいなら、「パスワード保護を有効にする」にチェックを入れてください。

WhatsAppをバックアップする

WhatsAppをバックアップする

iPhoneからWhatsAppのトーク履歴を復元する方法

最後に

いかがでしたでしょうか。このような手順でWhatsAppをMac・Windowsパソコンにバックアップできます。この方法はiTunes・iCloudより便利&迅速だし、簡単な3ステップだけでWhatsAppのバックアッも完成できます。ぜひ、このソフトを一度試してみてください。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans for iOS
無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 13, 12, 11, 10, 9, 8, 7, 6, 5