iTunesからiPhoneに曲が入らない時の原因とその対策

iTunesでiPhoneに曲を入れたいですが、どうしても入られません。その場合はどうすれば良いのでしょうか?ここではiTunesからiPhoneに曲が入らない時の原因と8つの対処法について説明します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2022年04月13日

iTunesにある音楽をiPhoneに入れたいのですが、なぜか入りません。チェックマークを入れて同期しても入る曲と入らない曲があります。ちなみにiTunesもiPhoneもバージョンは最新です。分かりやすくお願いします。

Yahoo知恵袋から

ご周知の通り、iTunesからiPhoneに曲が同期できます。しかし、上記の問題のように、曲がiPhoneに入らないという問題が発生することもあります。それに、iTunesで音楽を同期すると、iPhoneに元の曲が削除されました。そのときはどうやって問題を解決できますか?

こちらの記事では、iTunesからiPhoneに曲が入らない時の原因とその対処法について説明したいと思います。

iTunesからiPhoneに曲が入らない場合の原因

原因1.iTunesの問題

iTunesのバージョンが旧い、iTunesの曲が感嘆符表示している、または曲の元のファイルが見つからないなどの原因でiTunesからiPhoneに曲が追加できません。

原因2.iPhoneの問題

バージョンが旧い、ストレージの空き容量が足りない、機能制限などのiPhoneの問題で曲が入らないことも多くあります。

iTunesからiPhoneに曲が入らない場合の原因が大体iTunes側とiPhone側の原因に分けられます。次ではその対処法を詳しく説明します。

iTunesからiPhoneに曲が入らない時の対処法

対処法1.iTunesを再起動

iTunesの音楽がiPhoneに入らないと、まずはiTunesを再起動してみてください。もう一度、iPhoneとiTunesを接続して、同期してください。

対処法2.iPhoneに音楽を手動で追加

iTunesを再起動しても問題を解決できない場合、手動で曲を追加しましょう。

iTunesの代わりに無料の代替ソフトウェアAnyTransを使うと、iPhoneに音楽を手動で追加できます。しかもiTunesと違って、iPhoneに既存の曲が削除されません。ご安心ください。

さて、以下の手順をご参考にして、iTunesの曲をiPhoneに同期してみましょう。

Step 1、以下のボタンをクリックして、AnyTransを無料ダウンロードします。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 2、USBケーブルでiPhoneをPCに接続 > AnyTransを起動 > 「iTunesライブラリ」画面に入ります。

「iTunesライブラリ」を選択

「iTunesライブラリ」を選択

Step 3、「ミュージック」をクリック > iTunesからiPhoneに入れたい曲を選択します。それに、「デバイスへ」アイコンをクリックすると、曲が自動的にiPhoneに転送されます。もちろん、iTunesからiPhoneに曲が入らない問題を解決しました。

iTunesからiPhoneに音楽を追加

iTunesからiPhoneに音楽を追加

 手元にUSBケーブルがない場合やiPhoneがコンピュータに認識されない場合、AnyTrans のアプリ版を使って、音楽をワイヤレスでPCからiPhoneへ転送できます。注意としてはPCとスマホは同じWi-Fiネットワーク内にある必要があります。

Step 1. iPhoneのApp Storeから「AnyTrans – 転送&共有」アプリをダウンロードします。

Step 2. コンピュータのブラウザを開いて、anytrans.ioにアクセスします。ページにあるQRコードでPCとiPhoneを接続してファイルを共有することができます。

Step 3. iPhoneで「AnyTrans」を起動して、右上の「Web版に接続」ボタンをタップ > PCに表示されている「QRコード」を読み取ります。

Step 4.「音楽」を選択 > 「アップロード」をクリック > パソコンから曲を選択 > 「開く」をクリックします。すると、パソコンの音楽をワイヤレスでiPhoneに転送できます。

パソコンの音楽をワイヤレスでiPhoneに転送

パソコンの音楽をワイヤレスでiPhoneに転送

購入する前に無料トライアルの利用が可能です。製品を注文しても、60日間の返金保証も対応しております。ご安心ください。

対処法3.iTunesを最新バージョンへアップデート

iTunesのバージョンが古すぎると、iPhoneとうまく接続できません。特に最新のiOS 15とiPhone 13を使用していると、iTunesも最新バージョンではなければなりません。

やり方

  • iTunesを起動します。
  • メニューで「ヘルプ」をクリックします。
  • 「更新プログラムを確認」を選択します。
  • 「iTunesをダウンロード」をクリックすると、iTunesのアップデートが開始します。
iTunesをアップデートする方法

iTunesをアップデートする方法

対処法4.iTunesでiPhoneの音楽手動で管理

iTunesからiPhoneに曲が入らないなら、音楽とビデオを手動で管理してみましょう。

やり方:

  • iPhoneをPCに接続 > iTunesを起動 > デバイスのアイコンをクリックして、iPhoneの管理画面に入ります。
  • 「概要」 > 「音楽とビデオを手動で管理」をチェック > 「同期」をクリックします。
iTunesからiPhoneに曲が入らない時の有効な対策 1

iTunesからiPhoneに曲が入らない時の有効な対策 1

対処法5.音楽の同期をオフにして再びオンにする

iTunesからiPhoneに曲が入らない時、一度「音楽を同期」にチェックを外して、再び同期しましょう。

やり方:

  • iTunesを開いて、iPhoneを接続します。
  • メニューの下にあるiPhoneのアイコンをクリックします。
  • 横のメニューで「ミュージック」をクリックして、「ミュージックを同期」のチェックを外します。
  • 出てきたメッセージから「削除」を選択します。
  • その後、再度「ミュージックを同期」にチェックを入れます。
iTunesからiPhoneに曲が入らない時の有効な対策 2

iTunesからiPhoneに曲が入らない時の有効な対策 2

対処法6.iPhoneを再起動

何らかが発生したら、まずはiPhoneを再起動してみましょう。iPhoneを再起動すると、様々な不具合が改善される可能性があります。

iPhone全機種を再起動・強制的に再起動する方法 – iMobie

対処法7.iPhoneのストレージの空き容量を確認

iPhoneの空き容量が足りない場合、曲が入らないことが当たり前でしょう。

やり方:

「設定」アプリ>「一般」>「iPhoneストレージ」の順でiPhoneのストレージの空き容量を確認

対処法8.「iCloudミュージック」を無効にする

「iCloudミュージック」をオンにすると、今まで通りの曲がiPhoneに入りません。なので、iCloudミュージック」チェックを外してください。

やり方:

「設定」アプリ>「ミュージック」>「iCloudミュージックライブラリ」をオフにします。

最後に

以上はiTunesからiPhoneに曲が入らない時の有効な対策です。いかがでしたか?そして、上記に書いてあるAnyTransはiOSデバイスのデータを転送することができるだけでなく、AndroidデータをiOSデバイスに転送することもできます。

それでは、今すぐAnyTransを無料ダウンロードして試しましょう。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしこの記事がお役に立てれば、「いいね!」「シェア」してくれると嬉しいです。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン