iPhoneからWebメールのキャッシュを削除する方法

要約

どのようにiPhoneからWebメールのキャッシュを削除できますか?このガイドは詳しいやり方をご説明します。

リュウラン

2015年12月29日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

PhoneClean - iPhoneからWebメールのキャッシュを削除

PhoneClean - iPhoneの優れたクリーナー

あらかじめPhoneCleanをダウンロードしてください。次の文章を読んだら、最新のPhoneCleanを使ってiPhoneのWebメールのキャッシュを削除しましょう。

メールアプリ以外に、iPhoneのSafariを使うと、Web版メールを利用することもできます。Safariを使ってメールのチェックや送信などをするのも便利です。しかし、Webメールを長い時間使えば、アクセス記録やメールの写真、テキストの添付ファイルなどのキャッシュも溜まってきます。キャッシュが多すぎると、iPhoneの空き容量を占めて動作速度が遅くなる可能性も高いです。その場合、iPhoneのWebメールのキャッシュを削除する必要はあります。ここでは、iPhoneのWebメールのキャッシュを簡単に削除できるツール-PhoneCleanをご紹介します。

お見逃しなく:iPhone 6/6sのストレージ不足を解消する方法 >

PhoneCleanとは

PhoneCleanはiPhone/iPad/iPod touch向けの専門的なクリーニングツールです。iOSデバイスからシステムジャンクや、ネットジャンク、プライバシーデータ、メディアファイルなどの不要なデータをスキャンして、徹底的に削除することができます。iOSデバイスの空き容量を増加して、動作速度を向上することができます。そして、デバイスをWi-Fiに接続するだけでジャンクファイルをクリーンアップできる「サイレントクリーン」などの実用な機能も追加されました。Webメールのキャッシュを削除したい場合、PhoneCleanをダウンロードして利用してみましょうか。

PhoneCleanでiPhoneからWebメールのキャッシュを削除する方法

ステップ1、PhoneCleanを開いて、お使いのiPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続します。

ステップ2、「インターネットクリーン」に入って、スキャンを行います。

ステップ3、スキャンが終わったら、Webメールのキャッシュをプレビューして削除することができます。

iPhoneからWebメールのキャッシュを削除する

iPhoneからWebメールのキャッシュを削除する

お見逃しなく:iPhone 7/6s/6から「その他」を削除する方法 >

以上の方法で、iPhoneからWebメールのキャッシュが削除されました。今すぐPhoneCleanをダウンロードして試してみましょうか。もっと多くPhoneCleanの使用方法に関する情報は、PhoneCleanのオンラインガイドをご参考ください。もし何か質問等ございましたら、気楽にお問い合わせください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください