iPhoneからWebの閲覧履歴を削除する方法

要約

iPhone上のWebの閲覧履歴を他人に知られたくないなら、どのように削除しますか?ここでは、iPhone上のWebの閲覧履歴を削除できる一つ簡単な方法をご紹介します。

青山ゆきみ

2015年12月30日

by

Follow @iMobie_Inc

PhoneClean – 素晴らしいSafariの履歴のクリーナー

PhoneClean – 素晴らしい閲覧履歴のクリーナー

あらかじめPhoneCleanをダウンロードしましょう。次のガイドを参考して、iPhoneからWeb閲覧履歴を削除してみましょう。

お使いのiPhone上のSafariで過去に訪問したWebページの閲覧履歴が保存されています。特定のサイトを再びアクセスしたい時、閲覧履歴からアクセスするのは簡単です。しかし、他人に知られたくない閲覧履歴もあるでしょう。その場合、通常は以下の方法でiPhoneの閲覧履歴を削除できます:

1.iPhoneでSafariを開きます。

2.「履歴」 > 消去したい項目閲覧履歴を左にスライドして、「削除」をクリックします。

上の通常の方法と比べて、第三者プログラムのPhoneCleanはより良い解決策になります。iPhoneのWebの閲覧履歴を一括または選択的に削除できるだけでなく、閲覧履歴の具体的なデータ情報、データ量とファイル数も表示されます。次は、PhoneCleanについてご紹介します。

PhoneCleanとは

PhoneCleanはiOSデバイスのプロなクリーナーです。PhoneCleanを使って、次のようなことが簡単にできます:

- アプリのキャッシュ、一時ファイルなどのストレージを消耗しているジャンクファイルを削除する

- iOSデバイスのSafar閲覧履歴やクッキー、キャッシュなど、デバイスのプライバシー情報を消去する

- iOSデイバスの写真を一括削除、メディアをクリーンアップ、重複した連絡先をマージなどのことができる

- iOSデバイスをバックアップから復元する

もしiPhone上のWebの閲覧履歴を削除したいなら、PhoneCleanを使って簡単にできます。今すぐPhoneCleanをダウンロードして試してみましょう。

お見逃しなく:iOSデバイス上のSafari履歴を削除するには >

iPhoneからWebの閲覧履歴を削除する簡単な方法

ステップ1、iPhoneをパソコンに接続して、PhoneCleanを起動します > 「インターネットクリーン」に入ります > 「Scan」をクリックします。

インターネットクリーンに入る

インターネットクリーンに入る

ステップ2、スキャンが終わったら、「閲覧履歴」の下の「詳細をチェック」をクリックします > 削除したい履歴をチェックして、「戻る」をクリックします。

削除したい履歴を選択する

削除したい履歴を選択する

ステップ3、「クリーンアップ」をクリックして、閲覧履歴を削除します。

PhoneCleanでiPhoneからWebの閲覧履歴を削除する

PhoneCleanでiPhoneからWebの閲覧履歴を削除する

注:大事なデータを誤って削除されないように、スキャンが始まる前に、PhoneCleanはiPhoneのデータを自動的にバックアップします。

お見逃しなく:iPhone/iPadから一時ファイルを削除する方法 >

以上の方法で、iPhone上のWebの閲覧履歴が削除されます。Webの履歴だけでなく、PhoneCleanはiPhoneの通話履歴を削除することもできます。今すぐPhoneCleanをダウンロードして使ってみませんか?もし何か質問等ございましたら、遠慮なくご連絡ください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください