これで不安解消!iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ

[最終更新日2017年09月01日]

iPhone 7/7 Plusには防水防塵機能、Suica対応、2つのカメラなどの機能を搭載して、性能も一層向上されます。発売直後に、買う方が殺到します。でも、iPhone 7/7 Plusを買ってから、使えば使うほど、電池減り、発熱、復元できない、謎のヒスノイズなどの不具合もどんどん出てきました。

その場合には、どうすれば良いのか?どのように解決できるか?と悩んでいる方がきっとたくさんいらっしゃいますよね。そこで今回は、iPhone 7/7 Plusに発生した不具合と対策について解説しますので、参考になさってください!

1. アプリをダウンロードできない 2. カメラが使用できない 3. 謎のヒスノイズ 4. 「手前に傾けてスリープ解除」ができない 5.iPhone 7/7 Plusを発熱する 6. 電池の減りが速い 7.機内モードから復旧すると圏外になった 8. 通話の音声がちょくちょく切れる 9. スクリーンショット音が多きすぎる

1.アプリをダウンロードできない不具合

iPhone 7/7 Plusを使って、アプリをダウンロードする際、「アプリがダウンロードできない」、「App Storeにつながらない」、「iTunes Storeにつながらない」などの不具合が出てきて、アプリをダウンロードできなくなったことがありましたか?この問題になったのは 通信障害が発生したからです。その場合、以下の2つの対策をご参考ください:

方法1、iPhone 7/7 Plus本体を再起動する

Step 1、スリープ/スリープ解除ボタンをスライダが表示されるまで押し続けます。

Step 2、スライダをドラッグしてデバイスの電源を完全に切ります。

Step 3、デバイスの電源がオフになったら、Apple ロゴが表示されるまでスリープ/スリープ解除ボタンを再び押し続けます。

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - アプリをダウンロードできない

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - アプリをダウンロードできない

方法2、Appleシステム状況を確認する

iPhone 7/7 Plusには通信障害が発生した場合、まずはAppleのシステム状況ページでシステム状況を確認してください。

2.カメラが使用できない

匿名掲示板のredditを調べると、多くのユーザーからiPhone 7/7 Plusのカメラが使用できなくなる不具合が報告されました。その具体的な不具合は以下のように:

その場合には、どうすれば良いのでしょうか?今まで色々な資料を調べて、様々な対策をためしてみますが、治す方法は1つもないです。なので、Appleサポートにお問い合わせください。

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - カメラが使用できない

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - カメラが使用できない

3.謎のヒスノイズ

iPhone 7/7 Plusを使っていると端末から「サー」、「ジジ…ジ」、「シュ-」などの謎のヒスノイズ音がします。その原因はiPhoneに高負荷をかけて、CPUが必死に行っていると推測されます。その場合にはAppleに問い合わせてください。

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - 謎のヒスノイズ

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - 謎のヒスノイズ

4.「手前に傾けてスリープ解除」ができない

iPhone 7/7 PlusなどにはiOS 10に対応するスマートフォン機器類で使用できる便利な機能「手前に傾けてスリープ解除」を搭載して、iPhoneを前に傾けるだけで、スリープを解除でき、非常に便利です。でも、一部のユーザーから手前に傾けてもスリープを解除できないという不具合も報告されました。もしあなたもその中の1人ならば、次の対策をご参考ください:

方法1、iOSをアップデートする

それはiOS 10.2で出てくる不具合だそうです。なので、その不具合ができたら、まずはお使いのiPhone 7/7 Plusを最新のiOS 10.3.3にアップデートしてください:

手順:

設定 > 一般 > ソフトウェアアップデート > ダウンロード&インストールという順でタップしてアップデートしてください。

方法2、機能そのものがオフになっていないかを確認する

もしその機能をオフにしたら、当然ながらiPhone 7/7 Plusを何度も前に傾けても、スリープを解除できなくなります。なので、iPhone 7/7 Plusでそのような不具合が出てたら、機能そのもがオフになったのかを確認してください:

詳細な確認方法:

設定から画面表示と明るさに移動し、「手前に傾けてスリープ解除」機能がオンになっているかを確認します。

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - 「手前に傾けてスリープ解除」ができない

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - 「手前に傾けてスリープ解除」ができない

5.iPhone 7/7 Plusが発熱する

iPhone 7/7 Plusを発売してから、かなりいい評価を受けました。が、一方、一部のいユーザーの中にiPhone 7/7 Plus本体が発熱したという報告も相次ぎで出てきました。特に大型ゲームなどのアプリなどでより一層きびしくなります。それは、防水防塵機能を搭載して、気密性が高くなり、熱が逃がしにくいからだと考えられます。その場合は、iPhone 7/7 Plusの電源をオフにして冷ます。

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - iPhone 7/7 Plusが発熱する

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - iPhone 7/7 Plusが発熱する

6.電池の減りが速い

iPhoneの電池の減りは速いということはきっとよく耳にしますね。今回のiPhone 7/7 Plusは同じく、電池の持ち時間も短いです。例えば、朝9時に60%の残量から午後3時には10%まで減っている状況です。その場合には、iPhone 7/7 Plusの電池を長持ちしてください。詳しくは、「iPhone/iPadのバッテリーを長持ちさせる方法15選」をご覧ください。

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - 電池の減りは速い

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - 電池の減りは速い

7.機内モードから復旧すると圏外になった

これは一部のiPhone 7/7 Plus端末で起こった不具合です。 iPhone 7/7 Plus を最新版のiOS 11/10.3.3にアップデートしてから、ネットワークには何かしらのエラーが発生して、一度機内モードをオンにしてからオフにします。すると、iPhone 7/7 Plusは圏外になったまま復旧できなくなりました。その場合にはどうすれば良いのでしょうか?具体的な解決策について詳しくは、こちらを参照してください:

方法1、サービスエリアを確認する

iPhone 7/7 Plusを機内モードから復旧すると圏外になった不具合/エラーが起きたら、まずは携帯電話ネットワークのサービスエリア内にいるかを確認してください。

方法2、iPhone 7/7 Plusを再起動する

方法3、キャリア設定のアップデートがないか確認する

キャリア設定のアップデートは、以下の手順にそって手動で確認し、インストールすることができます。

Step 1、設定 > モバイルデータ通信…という順でタップして、デバイスがWi-Fiまたは携帯電話のネットワークに接続されていることを確認します。

Step 2、設定 > 一般 > 情報という順にタップして、キャリア設定のアップデートがないか確認してください。もしアップデートが提供されている場合、キャリア設定をアップデートするオプションが表示されます。

- iPhone 7/7 Plus上のキャリア設定のバージョンを確認するには、設定 > 一般 > 情報の順にタップし、「キャリア」の横を調べてください。

- iPhone 7/7 Plusに新しいSIMカードを挿入した場合は、その通信事業者に対応しているキャリア設定をダウンロードする必要があります。

方法4、SIM カードを取り外して挿入し直す

SIMカードには問題があるなら、SIMカードを取り外してから、再び挿入し直してください。具体的な挿入し直す方法について詳しくは、こちらを参照してください。 ペーパークリップまたは SIM 取り出しツールをトレイの横の穴に差し込む > iPhone 7/7 PlusのSIMトレイを引き出す > 再び再び挿入し直を再び挿入し直挿入し直します。

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - 機内モードから復旧すると圏外になった

iPhone 7/7 Plusの不具合と対策まとめ - 機内モードから復旧すると圏外になった

もしSIMカードが損傷されたり、SIMトレイに収まらなかったりする場合、ご利用の通信事業者にお問い合わせください。

方法5、ネットワーク設定をリセットする

設定 > 一般 > リセット > ネットワーク設定をリセットの順に選択して、Wi-Fiネットワークとパスワード、モバイルデータ通信設定、VPNやAPNの設定をリセットしてください。

方法6、iPhone 7/7 Plusをアップデートする

方法7、通信事業者にお問い合わせ

8.通話の音声がちょくちょく切れる

iPhone 7/7 Plusを利用して、通話をしている時、音声がちょくちょく切れて、なかなか聞こえなくなりました。その場合は完全にiPhone 7の初期不良です。Appleサポート窓口へ端末を交換することに行ってください。

9.スクリーンショット音が大きすぎる

iPhone 7/7 Plusを入手して、写真を撮る、スクリーンショットをしている時、この音が大きすぎてうるさいということが感じていましたか?その場合は、次の記事を参考して、無音でスクリーンショット、写真を撮ってください。

方法1、「ホームボタン」と「電源ボタン」でスクリーンショットを撮る

実は、iPhone 7/7 Plus本体の右側の「電源ボタン」と「ホームボタン」を同時に押して、スクリーンショットもとれます。そうすると、スクリーンショットの音が小さくなりました。

方法2、AssistiveTouchでスクリーンショットを撮る

Step 1、設定 > アクセシビリティ > AssistiveTouchの順でタップしてAssistiveTouchをオンにします。

Step 2、AssistiveTouchアイコンをタップ > デバイスからその他をタップ > スクリーンショットをタップしてスクリーンショットを撮ります。

最後に

以上はiPhone 7/7 Plusの不具合・バグ・エラーと対策まとめです。いかがでしょうか?もしあなたのiPhone 7/7 Plusには上述のような不具合・バッグ・エラーがあったら、ぜひこの記事を参考してください。また、もしこの記事がお役に立ちましたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

ご意見・ご感想をお寄せください