iPadのキャッシュを一括で削除する方法

iPadのキャッシュはどのように簡単に削除できますか?この文章は、一つiPadのキャッシュを一括で削除できる方法をご紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2020年08月05日

キャッシュとは一度利用したデータを再利用するために、一時的にデータを記憶しておく仕組みのことです。キャッシュ機能があると、iPadの操作速度をスピードアップすることができます。しかし、大量のキャッシュが積み上げられると、逆にデバイスが遅くなったり、空き容量を消費することもあります。従って、iPadが明らかに遅くなったり、空き容量が不足になったり時、iPadから各種類のキャッシュをクリーンアップするのが一つ有効な解決策です。ここでは、iPadからキャッシュを手軽に削除する方法をご紹介します。必要なのは、PhoneCleanというiOSデバイスのクリーンアップソフトです。

PhoneCleanとは

PhoneCleanはiPhone/iPad/iPod touch向けの専門的なクリーンアップソフトです。PhoneCleanはiOSデバイスの一時ファイル、キャッシュ、クッキーおよび他の多くの種類のジャンクファイルを検出し、削除することができます。iPadのキャッシュを削除し、パフォーマンスを向上させることに非常にお役に立ちます。

次はPhoneCleanでiPadのキャッシュを削除する方法を見ましょう。

お見逃しなく:iPhoneの空き容量を増やす方法>

iPadのキャッシュを削除する

ステップ1、PhoneCleanを起動します>iPadをUSBケーブルでパソコンに接続します。

ステップ2、クイッククリーンに入って、ユーザーのキャッシュと写真のキャッシュをスキャンして削除します。

ユーザーと写真のキャッシュを削除する

ユーザーと写真のキャッシュを削除する

ステップ3、インターネットクリーンに入って、Webメールのキャッシュをスキャンして削除します。

Webメールのキャッシュを削除する

Webメールのキャッシュを削除する

お見逃しなく:iOSデバイスのSafariキャッシュを削除する方法>

以上のように、iPad上のキャッシュは削除されます。キャッシュだけでなく、一時ファイル、クッキー、閲覧履歴などのデータもクリーンアップできます。今すぐPhoneCleanをダウンロードして使ってみましょうか。もし何か質問等ございましたら、遠慮なくご連絡ください。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。