iPhone/iPadの一時ファイルを削除するには

要約

皆さんはご存知ですか?大量なデバイスメモリーを占めている一時ファイルを削除して、 iPhone、iPadのスペースを解放する簡単なツールがあります。次の文章には詳しい方法を説明します。

リュウラン

2015年12月30日

by

Follow @iMobie_Inc

PhoneClean-iOSデバイスを飛躍的にスピードアップする

PhoneClean –iOSデバイスを飛躍的に高速化する

この素晴らしいiOSクリーンアップツールをパソコンでダウンロードしてインストールしましょう。次にこのステップ・バイ・ステップのガイドを読んで、一時ファイルを削除を通じてiPhoneのメモリーを解放しましょう。

お使いのiPhoneとiPadのメモリーが段々無くなってきたことに気づきましたか?iOSデバイスの使い時間が長ければ長いほど、大量のメモリーを占めて iPhone、iPadを減速させる一時ファイルが多くなりました。iOSは自動的にメモリーを消耗する一時ファイルを保存しますが、自動的に一時 ファイルを削除してiPhone、iPadまたはiPod touchのメモリーを解放することはできません。幸いにして、手作業で不要な一時ファイルを削除してデバイススペースを取り戻すことができます。

問題は、どのようにもっと多くのメモリーを得るためにiPad 、iPhoneの一時ファイルを削除しますか?ここで、、PhoneCleanというオールインワンiOSクリーンアップツールを紹介させていただきます。

PhoneCleanとは

最初で特別なiOSクリーンアップツールとして、PhoneCleanは全部のiOSデバイスに万能でリスクがないiOSクリーニングと最適化のサービスを提供します。iPhone、iPadあるいはiPod touchをどちらを持っても、PhoneCleanはすべてのiOSデバイスに適用します。デバイスの別々のパートを総合的にスキャンすることを通じて、PhoneCleanはダウンロードとアプリの一時ファイル、アプリと写真のキャッシュなどの要らないジャンクファイルを完全的にクリーンアップすることができます。その結果として、PhoneCleanは余分な一時ファイルを削除してiPhone、iPadのメモリースペースを解放します。これはデバイスを著しく実行速度をスピードアップさせます。

PhoneCleanを通じてiPhoneの一時ファイルを削除するには

PhoneCleanを使ってiPhoneの一時ファイルを削除する前、パソコンでこの素晴らしいiOSクリーナーをダウンロードしてインストールしましょう。

1、クイッククリーンをスタートする:PhoneCleanは起動した後、自動的にパソコンと接続しているデバイスを見つけます。PhoneCleanのインターフェースで、クリッククリーンを選択してiPhoneの一時ファイルを削除する第一歩を始めます。

2、一時ファイルを選択して削除する:クイッククリーンの画面に「Scan」をクリックしてスキャンします。スキャンが終わったら、「Appのジャンク」に入って、削除したい一時ファイルを選択します。

iPhone/iPadの一時ファイルを選択する

iPhone/iPadの一時ファイルを選択する

3、選択された一時ファイルを削除する:「クリーンアップ」をクリックして、iPhoneとiPadの一時ファイルをクリーンアップしてください。

PhoneCleanでiPhone/iPadの一時ファイルを削除する

PhoneCleanでiPhone/iPadの一時ファイルを削除する

数回のクリックだけを通じて、PhoneCleanはiPhoneの無駄な一時ファイルを削除できます。そうするとiPhoneで何か変わりがありますか?デバイスをもう一度操作してみましょう。デバイスはPhoneCleanを通じて一時ファイルを削除した後、はるかに速くなることが分りました。これはPhoneCleanは一時ファイルを削除して、iPhoneをスピードアップして最適化させるからです。

それでは、今すぐPhoneCleanを試しましょうか?PhoneCleanはシンプルなステップでiPhone、iPadあるいはiPod touchの一時ファイルを削除することができます。もしこの文章に気に入れば、お友達と共有しましょう。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください