iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する方法

iMobie

Follow @iMobie_Inc

iPhoneとAndroidスマホの世界で皆様にお役に立れるソフトを作るような気持ちを引き締めて精一杯頑張ります。

このガイドは、iTunesの曲の情報を編集する方法をご紹介します。

最終更新日:2018年12月13日

普段はiTunesライブラリに曲を追加する時、曲のアーティストやアルバム、ジャンル、アートワークなどの情報も付いています。音楽の管理やプレイリストの作成などの場合、これらの情報はお役に立ちます。

しかし、iTunesの不具合や曲自体が情報不完全などの原因で、曲に一部分の情報が足りない状況はあります。さらに、曲の情報が間違っている場合もあります。では、どうすれば曲の情報を編集して補足や修正できますか?次のガイドは、iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する方法をご説明します。

iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する手順

Step1、iTunesを開いて、ミュージックライブラリに入ります。

Step2、情報を編集したい曲を右クリックして、「プロパティ」をクリックします。

iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する方法

iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する方法

Step3、曲の情報編集画面ができます。上の詳細/アートワーク/歌詞/オプション/読みがな/ファイルの各タグに入って、曲の詳しい情報を編集することができます。編集が終わったら、「OK」をクリックしてください。

iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する方法

iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する方法

すると、iTunesに入っている曲の情報が編集されました!

iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する方法

iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する方法

上書きされない-iTunesライブラリからiPhoneに曲を転送する方法

多くの人はiTunesで音楽をたくさん保存します。そしてこれらの音楽をiPhoneに追加したいですか?

その時、もしiTunesからiPhoneに音楽を同期すれば、iPhone中の既存の曲が上書きされます。それはしょうがいないと思っている方が多いかもしれませんが、実は、iPhoneの曲を消さずにiTunesから新しい曲を転送できる方法はあります。

ここでは、iPhoneユーザー向けのデータ転送ツール-AnyTrans for iOSをご紹介します。

AnyTrans for iOSは直接にiTunesライブラリから音楽をiPhoneに転送でき、しかもiPhoneに既存の音楽が上書きさません。

さらに、iPhoneの曲をiTunesライブラリに転送することも支持します。

今すぐAnyTrans for iOSの無料体験版をダウンロードしてこの文章での詳細方法を参照して無料試用しましょう:

既存の曲を消さずにiTunesからiPhoneに必要な音楽だけを追加する方法

iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する方法

iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する方法

最後に

以上はiTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する方法です。

もしこの文章はお役に立ちましたら、FacebookやTwitterなどで共有していただけると嬉しいです。

ホーム AnyTrans ® for iOS iTunesライブラリに入っている曲の情報を編集する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

今すぐ無料おためし世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!