Mac向けの有効的なウイルス対策

要約

Macのセキュリティを守るために、何か必要なウイルス対策がありますか?ここでは、Macに有効なウイルス対策をご紹介します。

リュウラン

2016年04月06日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

MacClean - Macのセキュリティを守る

MacClean - Macからウイルスを検出できる

あらかじめMacCleanをダウンロードしてください。次の文章の方法に従って、Mac上のウイルスに感染したファイルをチェックして削除しましょう。

Macに有効なウイルス対策2016

Macに有効なウイルス対策2016

Macにウイルス対策は必要ですか?

Macはウイルスに感染しないと思っていますか?

Macがウイルス被害しにくいという説がありますが、実はMacの普及とともに、Macに狙うウイルスなどが増加してきます。従って、Macは絶対安全で、ウイルスに被害しないというわけではありません。

Macのセキュリティを守るために、普段にきちんとウイルス対策をしておいたほうがいいです。この文章は、Macに必要なウイルス対策をご紹介します。とても基本的で簡単な対策なので、ぜひやっておいてください。

Macに向け有効なウイルス対策

1.OS Xを常に最新のバージョンにアップデートする

MacのOS Xアップデートが面倒くさいと思う方もいらっしゃると思いますが、実はOS Xのアップデートにはセキュリティに関するアップデートが含まれる場合があります。常に最新バージョンのOS Xにアップデートすると、OS Xの脆弱性やバグが修復されます。

Macを最新のmacOS Sierraにアップデートするには、このページをご参考ください:MacにmacOS Sierraをクリーンインストールする方法 >

2.Mac上のアプリ/プラグインも常に最新版に更新する

OS Xと同じように、アプリやプラグインの最新版にもよくセキュリティに関するアップデートが含まれます。従って、Mac上のブラウザやアプリもいつも最新版に更新しましょう。

3.ブラウザのJavaScriptをオフにする

動画やゲームなどを利用するため幅広く普及しているJavaScriptに情報セキュリティー上の弱点があるので、ブラウザのJavaScriptをオフにすることをおすすめします。ブラウザのJavaScriptをオフにする方法はブラウザによって違いますが、ここではSafariを例にします:

Safariを開く > メニューバーから「Safari」⇨「環境設定」を選択する > 「セキュリティ」オプションを選択する > 「JavaScriptを有効にする」のチェックを外す。

3.ブラウザのJavaScriptをオフにする

3.ブラウザのJavaScriptをオフにする

FirefoxでJavaScriptをオフにする方法については、こちらを参照してください

ChromeでJavaScriptをオフにする方法については、こちらを参照してください

4.ファイアウォールを有効にする

外部からの不正アクセスを防ぐために、ファイアウォールを有効にするのをおすすめします:

メニューバーから「システム環境設定」に入る > 「セキュリティとプライバシー」をクリックする > 「ファイアウォール」タブをクリックする > 「ファイアウォールを入にする」をクリックする。

5.ファイアウォールを有効にする

5.ファイアウォールを有効にする

6.定期的にMacのウイルスをチェックする

基本的な対策がしておいても、Macにウイルスが入った可能性もあります。従って、定期的にMacのウイルスをチェックする必要があります。Macでウイルスをチェックするには、クリーンアップソフトMacCleanをおすすめします。

MacCleanは世界トップレベルの安全保護技術を持つ、フィッシング詐欺/マルウェア/スパイウェア/アドウェア及び他のウイルスを迅速に検知して削除または隔離することができます。そして、常駐監視をしないので、Macのメモリを占めて動作を遅くさせることはありません。

次はMacCleanを利用して、ウイルスをチェックしてみましょう。

ステップ1、MacCleanをダウンロードしてインストールする > MacでMacCleanを起動する > 「MacCleanアップデート」に入って、セキュリティ・データベースをダウンロードする。

ステップ1:セキュリティ・データベースをダウンロードする

ステップ1:セキュリティ・データベースをダウンロードする

ステップ2、ダウンロードが終わったら、「クリーンアップ」下の「セキュリティ問題」に入る > スキャンモードを選択して「スキャン」をクリックする。MacCleanはクイックスキャン/カスタムスキャン/フルスキャンの三つのスキャンモードを提供している。

ステップ2:スキャンする

ステップ2:スキャンする

ステップ3、スキャンが終わったら、Mac上のウイルスファイルがリストされる > ウイルスファイルを選択して「削除」をクリックする > 警告ダイアログが出たら、「OK」をクリックする。

ステップ3:Operaのジャンクの詳細を確認する

ステップ3:Operaのジャンクの詳細を確認する

お見逃しなく:Macのメモリを最適化する方法 >

最後に

以上の方法で、Macに有効なウイルス対策が準備できました。Macのセキュリティを守るため、以上の対策をしておきましょう。もしこの文章はお役にたちましたら、FacebookやTwitterでお友達と共有しましょう。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください