3つの方法でiPhoneから連絡先をエクスポートする

要約

iPhone上の連絡先をGmail/Outlookなどに適切な形式でエクスポートしたいですか?このガイドは、iPhone/iPadから連絡先を抽出する方法を3つご紹介しました。どうぞご参考ください。

ちょうせい

2017年07月28日

ちょうせい

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue - iPhoneの連絡先を簡単にエクスポートする

PhoneRescue – iOSデバイスから連絡先を簡単に抽出

iPhone上の連絡先を違うフォーマットでエクスポートしたいなら、右のPhoneRescueをダウンロードしてください。すると、iPhoneの連絡先の出力は簡単になります。

現在、スマホ生活の発展にとともに、メッセージのやりとりとか、連絡先の交換とか、インターネット上の交流などは生活の中での不可欠の一部分になっています。その中で、連絡先は一番大きな役割を果たしています。でも、もし不意に連絡先を失ったら、まさにこの世界と別れたみたいな感じではありませんか。大変です!なので、そんな重要な連絡先を保護するため、iPhoneの連絡先をPCにエクスポートすることをおすすめします。ここで、iPhoneからアドレス帳の出力方法を3つご紹介します。

Part 1:PhoneRescueでiPhoneから連絡先をエクスポートする

この問題を解決したいあなたにとって、PhoneRescueは不可欠のツールです。このソフトはiOS&Android向けの専門的なデータ復元ソフトです。ここで、利用しているのはPhoneRescueのiOSデータ復元ツール-「PhoneRescue-iOSデータ復元」です。そして、このツールは以下のメリットがあります。

  • このツールがあれば、iPhoneから連絡先を簡単にエクスポートできる
  • 連絡先の他、メモ、音楽、写真、通話履歴、メッセージなどのデータの出力も支持する
  • エクスポートする前に、プレビュー&選択でき、必要な連絡先だけをエクスポートできる
  • csv、vcf、Outlookなどの形式でエクスポートできる
  • iPhone本体(連絡先、メモなどの個人データだけ)にエクスポートするか、パソコンにエクスポートするか、自由に選択できる
  • ただ3ステップだけでiPhoneからアドレス帳をエクスポートでき、いらない知識が不要で、初心者にもうまく使える

それでは、さっそく、PhoneRescue - iOSデータ復元をダウンロードして、iPhoneから電話帳をエクスポートしましょう!

Step 1:PhoneRescue - iOSデータ復元をPCにインストール&起動 > USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続 > 「iOSデバイスからリカバリー」を選択します。

iPhoneから連絡先をエクスポートする方法1

iPhoneから連絡先をエクスポートする方法1

Step 2:復元したいデータ種類の選択画面で「連絡先」だけを選択 > 「OK」をクリックします。

iPhoneから連絡先を出力する方法1

iPhoneから連絡先を出力する方法1

Step 3:エクスポートしたい連絡先を選択 > 右下の「パソコンへ」、または「デバイスへ」ボタンをクリックして、iPhoneから連絡先をエクスポートします。

iPhoneからアドレス帳をエクスポートする方法1

iPhoneからアドレス帳をエクスポートする方法1

- ボタンをクリックすると、連絡先をcsv、vcf、Outlookなどの形式でエクスポートできる

- PhoneRescueはデータ抽出だけでなく、連絡先、メモなどのデータ復元もできる。

- その上、3つの復元モードをご提供して、バックアップの有無にもかかわらず、消えたデータも殆ど復元できる

Part 2:iTunesでiPhoneから連絡先をエクスポートする

実は、iTunesの同期機能でiPhoneの連絡先をOutlookにエクスポートできます。詳しく下述の手順を参照ください。また、この方法で以下のようなデメリットがありますから、ご注意ください:

1、連絡先を選択的にエクスポートできない

2、同期先の切り替えをしていない場合、データが消失する可能性がある

3、同期する際、iTunesは自動的にiPhoneをバックアップするので、かなりな時間がかかる

Step 1:iTunesを開く > iPhoneをUSBケーブルでPCに接続 > iPhoneのマークをクリックして、同期画面に入ります。

iPhoneからアドレス帳をエクスポートする方法2

iPhoneからアドレス帳をエクスポートする方法2

Step 2:同期画面で「情報」をクリック > 「連絡先の同期先」にチェックを入れる > 同期先をOutlookに変更 > 「適用」を選択します。

iPhoneから連絡先を抽出/エクスポートする方法2

iPhoneから連絡先を抽出/エクスポートする方法2

同期する前に、まずは「詳細」の連絡先にチェックが入っていないことを確認してください。チェックが入っていると、iPhone内にあるデータが上書きされます。なので、安全かつ迅速にiPhoneから連絡先をエクスポートするため、Part 1の方法をご利用ください。

Part 3:iCloudでiPhoneから連絡先をエクスポートする

iCloudを利用してiPhoneからアドレス帳もエクスポートできますが、以下のような欠点があります:

1、場合によってデータ消失やエラーが発生する

2、単一のvCard形式だけエクスポートできる

3、iCloudに登録できないこともある

なので、iPhoneから連絡先をできるだけ多くの形式をエクスポートするため、または、データの安全を保護するため、Part 1の方法をおすすめします。

Step 1:iCloud.comにアクセスして、iCloudにサインインします。

Step 2:iCloud管理画面で「連絡先」をクリックします。

Step 3:エクスポートしたいアドレス帳を選択 > 左下のをクリックし、「vCardを書き出す」を選択します。

最後に

以上はiPhoneから連絡先をエクスポートする3つの方法です。いかがでしょうか?もしiPhoneからの連絡先をエクスポートして、Gmail/Outlook/Excelなどにもインポートしたなら、Part 1の方法を利用することをおすすめします。今すぐ、PhoneRescue-iOSデータ復元をダウンロードしましょう!

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください