iPhoneの連絡先をCSVファイルとして保存する方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

iPhoneの連絡先をCSVファイルの形式でエクスポートする方法をお探しですか?実は、簡単です。この記事では、iPhoneの連絡先をCSV形式でエクスポート&保存する方法について、ご案内いたします。

最終更新日:2019年08月26日

「iPhoneの連絡先のみに入っている情報をCSV形式でエクスポートしたいと思っています。どのようにすればよいのでしょうか?PCに取り込んで、CSVファイルとして保存する方法を教えていただけると助かります。よろしくお願いします。」

- Yahoo!知恵袋

iPhone上の連絡先は、不可欠なものとして、私たちの生活に重要な役割を果たしています。しかし、iPhoneの破損、紛失、盗難、アップデートの失敗や脱獄などの理由で、いつのまにかiPhoneの連絡先を失う可能性があります。iPhoneの連絡先をパソコンに保存するのは必要です。または、時々iPhoneの連絡先をCSVファイルとして保存したい場合にあったら、どうしますか?この記事は、AnyTransで、iPhoneの連絡先をCSV形式でエクスポート&保存する方法をご説明します。

あなたの必要なツール

AnyTransはiOSデバイス専有のデータ管理ツールです。このソフトであれば、iPhoneの連絡先をパソコンでプレビューしたり、個別にCSVまたはVCFの形式でエクスポートすることができます。そうだけでなく、このソフトには様々なメリットもあります:

AnyTransは、無料版と有料版が用意されています。無料版は3日まで、1日に30個のファイルを無料利用できます。それでは、さっそく、無料版をダウンロードしてお試しください。

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

安全性確保のAnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

iPhoneの連絡先をCSV形式で保存する方法

iPhone連絡先をCSV形式でパソコンにエクスポートする前に、まずAnyTransをPCにダウンロード&インストールしてください。

step 1:AnyTransをお使いのパソコンに起動 > iPhoneを接続 > ホーム画面の右にある「その他」をクリックして、カテゴリ別の管理画面に入ります。

AnyTransのメインインタフェース

AnyTransのメインインタフェース

step 2:「連絡先」を選択 > 設定ボタンをクリックして、連絡先の出力形式と出力先を変更して、「保存」をクリックします。

連絡先の出力形式と出力先を変更する

連絡先の出力形式と出力先を変更する

step 3:転送したい連絡先を選択して > 「PCへ転送」または「デバイスへ転送」ボタンをクリックしてください。

連絡先を選択して「PCへ転送」ボタンをクリックする

連絡先を選択して「PCへ転送」ボタンをクリックする

ご注意:

- 右上の「検索」欄を利用すると、目的の連絡先をすぐ見つけます。

–  連絡先をCSV形式でデバイスへエクスポートするには、対象デバイスをパソコンに接続しておく必要があります。

- iPhoneの連絡先をOutlookに保存したいなら、csv形式でパソコンに保存された連絡先をOutlookで開き、連絡先は自動的にOutlookのアドレス帳にインポートできます。

これで、iPhoneの連絡先をCSVフアイルとしてパソコンに保存できます。そのほか、AnyTransは、iPhoneの連絡先をエクスポート&移行するだけでなく、写真、音楽、ビデオ、メッセージ、Safariの履歴、Safariのブックマーク、ブック、カレンダー、リマインダーなどのデータも管理できます。早速このソフトウェアを試してみませんか!

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5