iPadから動画をエクスポートする

要約

iPadから動画をどうエクスポートすることにお悩みしていますか?このガイドを読んでから、あなたの悩みが解決できます。

ちょうらんげつ

2016年06月02日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans –  iPadから動画を簡単にエクスポートするツール

AnyTrans –  iPad/iPhoneのデータエクスポートソフト

この記事を読む前に、専門のiOSコンテンツ転送&管理ソフト-AnyTransをダウンロードしてください。すると、動画のエクスポートは楽になります。

iPadはiPhoneより画面が大きくて、見やすいです。また、パソコンより操作も簡単ですので、娯楽にも良いし、仕事にも良いし、多くの人の最初の選びです。しかし、使いうちに、素晴らしい動画に会って、人と分かち合いたい時、どうしますか?また、Mac&Windowsに保存したい時、どうすればよいのですか?

iTunesを使うんですか?多分できません。iTunesはある一つの項目を選んでバックアップすることがサポートしません。そして、バックアップしてから、閲覧、再生などができません。では、iPadから動画を直接にエクスポートするには、どうやればいいのですか?その場合には、第三方のソフトを需要します。次には、その第三方のソフト – AnyTransをご紹介します。

ツールの紹介

AnyTransとはiOSデバイス向けのエクスポート&バックアップ&管理ソフトです。このソフトを使うと、iPadから動画をエクスポートするのは一切簡単になります。このソフトは以下の特徴があります:

  • 動画だけでなく、写真、連絡先、メッセージ、ポイスメール、APPなどのデータのエクスポートがサポートします。
  • iPadから動画などのデータのエクスポート先はiPhone&iTunes&PCなどいろいろあります。
  • エクスポートの速度が速いです。ここでは10MBぐらいの動画を実験対象として、4秒ぐらいで完成しました。
  • エクスポートする時、動画の画質は変わりません。
  • 動画の形式とエクスポート先が選択できます。
  • エクスポートするのは前に、事前に閲覧と選択することができます。

iPadから動画をエクスポートする方法

iPadから動画をエクスポートする方法をご紹介する前に、まずは必要なツール – AnyTransをダウンロードしてください。それから、以下の手順に従ってください。ここで、ムービーを例とします。

ステップ1:USBケーブルでお使いのiPadをPCに接続 > AnyTransを起動 > ホーム画面の右にあるボタンをクリックして、AnyTransのインターフェースを変えます。

ステップ2:「ビデオ」から「ムービー」を選択します。

ビデオとムービーをクリック

ビデオとムービーをクリック

ステップ3:エクスポートしたい動画を選択 > 「iTunes&パソコン&iOSデバイスへ」ボタンを選ぶ > iPadから動画をエクスポートしました。

項目を選択して、iPadから動画のエクスポート完成

項目を選択して、iPadから動画のエクスポート完成

ここで、もう一つの方法でiPadの動画をエクスポートできます。詳細な手順は以下のように:ホーム画面で、「パソコンへ」&「iTunesへ」&「デバイスへ」ボタンをクリック > エクスポートしたい項目と出力先を選択 > 「次へ」ボタンをクリックして、iPadの動画はエクスポートされました。

お勧め記事:iPadのデータをMacにバックアップする方法>

最後に

ここでiPadから動画をエクスポートする方法の紹介が終わりました。もしこの方法があなたに役に立つと思うなら、AnyTransをウンロードして試してみましょう!

AnyTransを使われば、多くの問題は心配しなくてもいいです。また、AnyTransは以下のメリットがあります:

1、iPadからiPhone、或いはiPadからiPadにエクスポートすることが可能です。

2、動画だけでなく、写真、オーディオ、APPなどのデータもサポートします。

最後、本記事について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。また、このガイドがお役に立てれば、お友達と共有するなら、嬉しいです。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください