iPadでiOSのバージョンを確認する方法

ようれいけん

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの不具合をまとめて解決します。少しでも皆さんにお役に立てれば嬉しいです。

最終更新日:2018年06月21日

iPadやiPhoneでiOSバージョンを確認する方法はわからないので、困っていますか?ここでiPadでiOSソフトウェアのバージョンを確認する2つの方法をご紹介します。

AnyTrans for iOS – 最高のiPhone/iPad/iPod管理ツール 

専門的なiOSデバイス向けのデータ転送ツール – AnyTrans for iOSはお使いのStep 1:iPadのホーム画面で、「設定」アプリを起動します。iPhone・iPad・iPodのデータを自由自在に管理することができます。

iPhone、iPadやiPod touchを使いますか?iOS 10/11/12バージョンが違いので、iPhone、iPadの機能も異なります。自分のiPadのバージョンを確認して、異なる新機能を楽しみたいです。しかし、アップル製品の初心者なので、方法はわかりません。そこで、今回はiPadでiOSのバージョンを確認する2つの方法をご紹介します。

2つの方法でiPadのiOSのバージョンを確認する

方法1:iPadやiPhone本体で確認する

Step 1:iPadのホーム画面で、「設定」アプリを起動します。

Step 2:「一般」 > 「情報」の順にタップします。

iPadでiOSのバージョンを確認する方法 2

iPadでiOSのバージョンを確認する方法 1

Step 3:「バージョン」項目の横に記載された数字が、端末のiOSバージョンになります。

iPadでiOSのバージョンを確認する方法 2

iPadでiOSのバージョンを確認する方法 2

ご注意:以上はiPadの確認方法ですが、iPadとiPod touchも同様です。

方法2:iTunesで確認する

Step 1:USBケーブルでiPadをパソコンに接続します。

Step 2:左上でiPadのマークをクリックします。

iPadでiOSのバージョンを確認する方法 3

iPadでiOSのバージョンを確認する方法 3

Step 3:iPadのiOSバージョンが表示されます。

iPadでiOSのバージョンを確認する方法 4

iPadでiOSのバージョンを確認する方法 4

お見逃しなく:iTunesでiPad/iPhoneを管理しましょう >

これで、iPadでiOSのバージョンを確認することができます。このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。また、何かご質問や意見がございましたら、遠慮なく下のコメント欄にお述べください。

ホーム AnyTrans ® for iOS iPadでiOSのバージョンを確認する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!