iOS 10で指紋認識の反応が悪い不具合の対処方法

要約

iOS 10にアップデートしたら、指紋認識が反応悪い、更に認識しない場合はありますか?このガイドは、iOS 10で指紋認識がうまく読み取れない不具合の対処法をご紹介します。

リュウラン

2016年09月26日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue - iPhoneから重要なデータを復元できるツール

PhoneRescue – iOSデバイスの優れた復元ソフト

今すぐPhoneRescueをダウンロードしませんか。iOSアップデートやデバイスの紛失、障害などの場合、PhoneRescueを使えば、iPhone/iPad/iPod touchから紛失した重要なデータを簡単に復元できます。

iOS 10で指紋認識の反応が悪い不具合の対処方法

iOS 10で指紋認識の反応が悪い不具合の対処方法

iOS 10にアップデートしたら、指紋認識(Touch ID)の反応が悪くなりましたか?指紋認識はiOSデバイスの個人情報護やロック解除、App/音楽の購入などに非常に重要な機能なので、不具合が発生したら困っている方が多いでしょう。このガイドは、iOS 10で指紋認識が認識しない/反応悪い不具合を解決するために、3つの対処法をご紹介します。

iOS 10で指紋認識の反応が悪い不具合の対処法

方法1、iOSデバイスを再起動する

まずは、iPhone/iPad再起動してみてください:スリープボタンと電源ボタンを同期に10秒ぐらい長押しして、画面が真っ暗になったら指を離してください。

方法2、指紋を再登録する

方法1その不具合を解決できないなら、登録した指紋を削除して再び登録してみてください:

ステップ1、iOSデバイスで「設定」 > 「Touch IDとパスワード」に入ります。

ステップ2、登録した指紋を左へスワイプして、「削除」をタップして既存の指紋を削除します。

ステップ3、「指紋を追加」をタップして、画面の指示に従って新しく指紋を登録してください。

指紋を再登録する

指紋を再登録する

方法3、iOSデバイスをリセットする

もし以上の2つの方法も解決できないなら、iOSデバイスをリセットしてみてください:

ステップ1、iPhone/iPadで「設定」 > 「一般」に入ります。

ステップ2、「リセット」に入って、「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択します。

ご注意:この方法でiOSデバイスのデータが完全に消去されて、すべての設定が初期値に戻りますので、重要なデータは必ず事前にバックアップを取って下さい。バックアップの方法はこのガイドをご参考ください:iPhoneのバックアップ方法まとめ >

お見逃しなく:iOS 10アップデートによる不具合と対処方法まとめ

最後に

以上はiOS 10で指紋認識が認識しない/反応悪い不具合を解決の解決方法です。もしその不具合に会ったら、以上の方法を試してみましょうか。何か質問等ございましたら、遠慮なくご連絡ください

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください