iOS 11アップデートでAirPodsがiPhoneと接続できない時の解決策

リュウラン

Follow @iMobie_Inc

アップル製品の愛好者として、iOSデバイスの使用をもっと便利にする小ワザやAppleに関する情報をいろいろ書いています。

最終更新日:2017年09月30日

iOS 11にアップデートした後、AirPodsがiPhoneに接続できない不具合が出ましたか?次のガイドは、AirPodsがiPhoneと繋がらない時の解決策をご紹介します。

AnyTrans – iPhoneへ音楽を簡単に追加

この便利な転送ソフトを使えば、iPhoneからパソコンへ、またはその逆、さらにiPhoneから別のiPhoneへと、自由自在に音楽や転送することができます。

Appleのワイヤレスイヤホン – AirPodsも購入して利用している方が少なくないでしょう。よい音質と無線で音楽が聴けるのが魅力的なところですね。しかし、最近リリースしたiOS 11にアップデートしたら、お使いのiPhone、iPad、iPod touchと接続できない不具合が出たケースが多いです。その場合、どうしたらいいでしょうか?

次のガイドは、iOS 11アップデートでAirPodsがiOSデバイスと接続できないの解決策をご紹介します。

iOS 11にアップデートした後AirPodsがiPhoneと接続できない時の解決方法

方法1.iOSデバイスのBluetoothをオンにする

AirPodsをBluetoothでiPhoneと繋がっているから、iPhoneのBluetoothをオンにする必要はあります。Bluetoothをオンにするには、コントルールセンターを下から上へすワイプして、Bluetoothのアイコンをタップしてください。

iOSデバイスのBluetoothをオンにする

iOSデバイスのBluetoothをオンにする

方法2.iOSデバイスを再起動する

iPhone/iPad/iPod touchのスリープボタン(電源ボタン)を長押しして、電源をオフにします。しばらくたったらiOSデバイスを再度電源を入れます。

方法3.AirPodsをリセットする

Step 1.AirPodsを充電ケースに置いて、フタを閉じます。

Step 2.15 秒ほど待ってからフタを開けます。するとステータスランプが白く点滅します。

Step 3.白く点滅しない場合は、ケースの背面にあるセットアップボタンをステータスランプが白く点滅するまで押し続けます。 これでAirPodsとiPhoneのペアリングが解除され、リセットされた状態になります。

AirPodsをリセットする

AirPodsをリセットする

お見逃しなく:iOS 11の不具合と対策まとめ>

最後に

以上はiOS 11アップデートでAirPodsがiPhoneと接続できない時の解決策です。いかがでしたか?もしパソコンからiPhoneへ音楽を入れて聴きたいなら、このガイドをご参考ください:PCからiPhoneに音楽を移す方法>この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

ホーム AnyTrans iOS 11アップデートでAirPodsがiPhoneと接続できない時の解決策
メールでのお問い合わせ
AnyTrans

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験 世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!