LINEにアクセスできない場合のやるべきこと

がみ

Follow @iMobie_Inc

Apple製品のファンで、iOSデバイスをもっと気楽に利用する小技を皆さんにシェアしたいと思います。

このページはLINEにアクセスできない場合の対処法をそれぞれご紹介します。

最終更新日:2018年11月20日

LINEにアクセスしようと思って、アプリを起動したらエラーが出たり、トークをしようと思ってメッセージを送信したらエラーになった、ということが起こる場合があります。主にネットワーク接続の問題で起こるエラーですが、アプリに問題があったり、iPhone側に問題があったりする場合もあるので一概には言えません。そこで今回は、LINEにアクセスできなくなった場合の対処法について紹介していきます。

LINEにアクセスできない場合の原因及び対処法

1.ネットワーク接続に問題がある場合

LINEにアクセスできない原因で一番ありがちなのが、ネットワークに問題がある場合です。

iPhoneではモバイルデータ通信とWi-Fiの2種類でネットワークに接続しますが、そのどちらも切断されているとLINEのサーバーに接続することができず、エラーが返ってきます。

特にモバイルデータ通信は普段いじらない項目なので、ここがオフになっていることはまずないのですが、何かの拍子でオフにしてしまった場合も考えられます。「設定」の「モバイルデータ通信」を見てオフになっていたら、項目をタップしてオンにしましょう。

LINEにアクセスできない場合の原因及び対処法 1-1

LINEにアクセスできない場合の原因及び対処法 1-1

モバイルデータ通信はオフになっていても、電波強度の表示は出ていますし、LINE自体も起動してトーク画面でメッセージを送る行動まではできます。後からエラーが返ってきて初めてLINEにアクセスできなくなっているとわかるのが厄介なところです。

もうひとつネットワークの誤動作で考えられるのが機内モードになっている場合です。機内モードは飛行機の中で通信をして、飛行機の機器が誤作動を起こさないようにするために通信を遮断するモードですが、これもオン・オフだけなので、誤ってオンにしてしまった可能性があります。機内モードは「設定」から「機内モード」にアクセスするか、画面を上から下へスワイプしてコントロールセンターでオン・オフをすることができます。

LINEにアクセスできない場合の原因及び対処法1-2

LINEにアクセスできない場合の原因及び対処法1-2

機内モードに関しては、LINEが起動する際に機内モードを解除しろ、というエラーが出るので、LINEにアクセスできない原因がすぐにわかります。

2.アプリに異常がある場合

ネットワークには特に問題はないのに、LINEにアクセスできないというケースもあります。これはアプリに原因があるかも知れません。

まずLINEを再起動してみましょう。一旦LINEのアプリを閉じます。iPhone 8以前の機種であれば、ホームボタンをダブルクリック、iPhone X以降の機種であれば、ホーム画面を下から上へスワイプするとアプリスイッチャー画面が出ます。ここでLINEを上へスワイプして消すと再起動できます。

それでもLINEにアクセスできない場合は、LINEアプリの再インストールをしてみましょう。ここで注意したいのが、単純に削除して再インストールすると、トークをはじめ、今までの履歴がすべて消えてしまうところです。それを防ぐために機種変更のときと同じく、「アカウントの引き継ぎ」を使います。

LINEにアクセスできない場合の原因及び対処法 2

LINEにアクセスできない場合の原因及び対処法 2

友だち画面から左上の歯車アイコンをタップし、メニューから「アカウント引き継ぎ」を選択します。オンにすると36時間以内に再インストールすれば、ログインや認証は必要になりますが、すべて元通りに使えるようになります。

3.スマホ側に問題がある場合

このケースはまれです。ただ、LINEにアクセスできない原因がネットワークではなくアプリでもないのであれば、このケースが考えられます。

まずはiPhoneを再起動してみましょう。iPhone 8以前の機種であれば、電源ボタンの長押し、iPhone X以降の機種であれば、電源ボタンと左にある音量を下げるボタンを同時に長押しすると電源オフの画面が出ます。一度オフにして、再度電源ボタンを長押しで起動させます。

もうひとつ考えられるのは、スマホのOSを新バージョンにしたあとLINEにアクセスできなくなったとすると、LINEがOSに対応していないことが考えられます。この場合は、LINEが対応版になるまで待つしかありません。

まとめ

LINEにアクセスできない原因と対処法について紹介してきました。普段使うことの多いアプリだけに、エラーが出るとどうしたんだと心配になることでしょう。以前のバージョンのLINEはアクセスできなくなると、エラーメッセージが出て起動しなくなったようですが、現バージョンでは機内モードオン以外では起動して、メッセージを送る行動までできてしまうので一瞬気がつきにくくなっています。その点、注意が必要です。

ホーム AnyTrans ® for iOS LINEにアクセスできない場合のやるべきこと
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!