iPhone7のスクリーンショットを撮る2つの方法

ちょうすい

Follow @iMobie_Inc

iPhone愛好家として、質を大事に、自分なりの視点でまとめを発信していきます。

本記事を参考にしてiPhone7のスクリーンショットを撮りましょう。

最終更新日:2018年09月19日

簡単-iPhone7のスクリーンショットを撮る2つの方法

簡単-iPhone7のスクリーンショットを撮る2つの方法

iPhoneでアニメやドラマを見る時スクリーンショットを撮りたいことがありますか?

スクリーンショット機能はとても便利的でよく使いますね。

なら、iPhone7のスクリーンショットを撮る方法はわかりますか?本記事を参考にしてiPhone7を活用しましょう。

iPhone7のスクリーンショットを撮る2つの方法

方法一 両手で「スリープボタン」と「ホームボタン」を同時に押します。

iPhone7のスクリーンショットを撮る

iPhone7のスクリーンショットを撮る

方法二:「Assistive Touch」を有効にする

以下の手順を従ってやてください。

Step 1:「設定」 > 「一般」 > 「アクセシビリティ」 > 「Assistive Touch」の順にタップ > 「Assistive Touch」をオンにします。

この時、iPhoneの画面に一つ丸いボタンが表示されます。

iPhone7のスクリーンショットを撮る

iPhone7のスクリーンショットを撮る

Step 2:「最上位メニューをカスタマイズ」をタップ  < 右下の「+」ボタンをタップ < 真ん中の「+」ボタンをタップ < 次の」画面で「スクリーンショット」をタップして選択 < 「完了」をタップして確認します。

iPhone7のスクリーンショットを撮る

iPhone7のスクリーンショットを撮る

そうすると、iPhoneの画面でこの黒くて丸いボタンをクリックして、「スクリーンショット」アイコンをタップするとスクリーンショットを撮られます。

iPhone7の写真をパソコンに保存する方法

iPhone7で撮った画面をパソコンに転送して編集する必要がある場合、どうすればいいですか?

特に何百枚の画像を転送したいとき、専門ソフトを利用するのは一番簡単的で便利な方法です。

ここでは、iOSデバイス向けのデータ転送ソフト-AnyTrans for iOSを勧めします。

AnyTrans for iOSは、以下の機能があります:

更に、最新版のAnyTrans for iOSはオリジナル着信音を作成する機能/iPhoneのアプリアイコンを整理する機能を追加しました。

AnyTrans for iOSは無料体験版を用意されていて、7日間無料試用ができます。

今すぐAnyTrans for iOSの無料体験版をダウンロードして、以下の操作手順を参考しながらやってみましょう。

Step1:AnyTrans for iOSをインストール < 起動 < USBケーブルでiPhoneとパソコンを繋ぎ < iPhoneで「このコンピュータを信頼」します。

Step2:AnyTrans for iOSホーム画面の上で「デバイス管理」をクリック > 「デバイス管理」を選択 > 「写真」をクリック > 「カメラロール」を選択します。

Step3:転送したいコンテンツを選択 < 右上の「パソコンへ」ボタンをクリックすればいいです。

iPhone7の写真をパソコンに保存する

iPhone7の写真をパソコンに保存する

Step4:転送したいコンテンツを選択 < 右上の「パソコンへ」ボタンをクリックすればいいです。

iPhone7の写真をパソコンに保存する

iPhone7の写真をパソコンに保存する

最後に

以上はiPhone7のスクリーンショットを撮る2つの方法です。いかがでしたか?

そしてここで紹介していたツール-AnyTrans for iOSは多様な機能がありますので、購入後、60日間の返金保証が付いています。

とりあえず一杯コーヒーを飲む時間をかかってAnyTrans for iOSの無料体験版をダウンロードして試しませんか?

この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてブでシェアをお願いします。

ホーム AnyTrans ® for iOS iPhone7のスクリーンショットを撮る2つの方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!