iPhoneはフリーズ?13個原因まとめ

ちょうらんげつ

Follow @iMobie_Inc

スマホ好きで、いつもスマホに関する情報を集まって、不具合の解決に焦点を当て、iOSデバイス・Android端末をもっと便利に使えます。

最終更新日:2017年09月04日

iPhoneを使う際、突然/頻繁にフリーズして、何も表示されなく、全然動かなくなりますか?次のガイドを参考にしてiPhoneがフリーズした原因を了解しましょう!

PhoneRescue – iOS復旧ソフト

PhoneRescueはあらゆるフリーズからiPhoneを修復できます。それでは、このツールをダウンロードしてください。

iPhone 7/iPhone 6/iPhone 6sがフリーズしてしまった不具合はよく耳にしますね。実は、iPhoneがフリーズした不具合は大きく分けて、以下の5つのパターンがあります:

上述の5つのことになったとしたら、どうすれば良いのでしょうか?iPhoneがフリーズした原因は何ですか?次のガイドを参考にして、iPhoneがフリーズした/固まる問題の原因を詳しくご説明します。

iPhoneはフリーズ?13個原因まとめ

1.iPhoneでアプリを使っているうちに画面はフリーズした原因

iPhone 7/7 Plus/6/6s/5/5s/SEでアプリケーションを使っている時、フリーズした原因は主に以下の2つと考えられます:

  1. iOSの動作が不安定でiPhoneがフリーズしてしまった
  2. アプリのソフトウェアには問題があってiPhoneがフリーズしてしまった

2.ホーム画面でiPhoneの画面がフリーズした原因

特定のアプリを使ううちにiPhoneがフリーズしたことだけでなく、ほかの原因でiPhoneがフリーズじたことももたらします。例えば:iPhoneをホーム画面にしている時、iPhoneが突然フリーズしたこともあります。その場合には、以下の6つの原因と考えられます:

  1. フィルムの問題でiPhoneがフリーズして固まる
  2. ソフトウェアの問題でiPhoneがフリーズして固まる
  3. ディスプレイの問題でiPhoneがフリーズして固まる
  4. バッテリー膨張によりiPhoneがフリーズして固まる
  5. 画面割れでiPhoneがフリーズして固まる
  6. 落下、水濡れ、湾曲などでiPhoneが慢性的にフリーズして固まる

3.アップデートでiPhoneがフリーズして動かない原因

お使いのiPhone 7/iPhone 6/iPhone 6sをiOS 10/11 beta版ヘアップデート中に、iPhoneがフリーズして、固まったことがあるんでしょうか?次の内容は、iOS 10/11へのアップデートでiPhoneがフリーズして固まる原因をご紹介します:

実は、iOS 10/11へアップデートする中に、iPhoneがフリーズして、固まるのは、以下の2つの原因があります:

  1. OSそのものの原因
  2. デバイス自体の破損の原因

では、この問題の対策に関して、詳しくは、下記の「iOS 10/11アップデート中にフリーズした時の対策」を参照してください。

4.起動/復元する際、Appleロゴにフリーズして動かない原因

iPhoneを起動/復元する際、iPhoneはAppleロゴに出てから、ずっとそのままで固まったり、前に進まなかったりしたことがありますか?なんでフリーズしたの?どうすれば解決できますか?次は、iPhoneはリンゴループに入っている原因をまとめてご紹介します。

  1. ソフトウェアの問題でiPhoneがリンゴループに陥ってフリーズした
  2. 基盤の問題でiPhoneがリンゴループに陥ってフリーズた

5.iTunes接続の画面でiPhoneがフリーズした原因

iPhoneをiTunesに接続すると、接続の画面でフリーズ(固まって)してしまった問題があったら、「アップデートやバックアップが上手く行かずに、iPhoneが接続画面でフリーズした」という原因と考えられます。

最後に

以上はiPhoneがフリーズした原因のまとめです。もしアップデート、復元、バックアップなどでお使いのiPhoneがフリーズしたら、ぜひ以上の記事を参考して、フリーズした原因を探して解決してみてください。この記事が参考になりましたら、Facebookページヘのいいね!もお願いします。

ホーム PhoneRescue - iOSデータ復元 iPhoneはフリーズ?13個原因まとめ
メールでのお問い合わせ
PhoneRescue

消えたiOSデータをかなりの高確率(業界No.1)で復元する

無料体験 世界で750万人以上が愛用する