徹底解説!iTunesカードが使えない場合の対策

がみ

Follow @iMobie_Inc

Apple製品のファンで、iOSデバイスをもっと気楽に利用する小技を皆さんにシェアしたいと思います。

このページはiTunesカードを利用するときに、「有効なコードを入力してください」と表示され、どうしてもiTunesカードが使えないエラーに対する対策を詳しく解説していきます。

最終更新日:2018年10月25日

iTunesカードはAppleユーザ向けのプリペイドカードの一種です。iTunesカードの裏にはコードが記載されています。そして、コードを入力すれば、iTunes StoreやApp Storeでアプリ、ゲーム、ミュージックなどの購入や、アプリ内課金することもできます。

iTunesカードそのものを簡単に手に入れるし、使い道も多いし、今非常に人気があります。それに、iTunesカードをプレゼントとして友達に贈る人もいます。

そういうiTunesカードですが、コンテンツを購入するときに、「有効なコードを入力してください」とiTunesカードが使えないという報告があります。

では、どうしてiTunesカードが使えないエラーが発生しますか?「有効なコードをにゅうりょくしてください」と表示され、iTunesカードが使えない場合にどうしたらいいでしょうか?ここではiTunesカードが使えない場合の対策を詳しくご説明します。

iTunesカードの使い方について

iTunesカードが使えない原因

iTunesカードが使えないのは以下の原因が考えられています:

  1. カードまたはコードが無効である
  2. カードまたはコードが既に使用済みである
  3. カードまたはコードが使えなくなった
  4. カードまたはコードを読み取れない
  5. カードまたはコードがほかの国や地域のものである

それでは、以上の原因からiTunesカードが使えない場合の対策をそれぞれ見てみましょう。

iTunesカードが使えない場合の確認すべきこと

1.コードが間違って入力されていないかを確認

iTunesコードは16桁の英数字で構成されています。「有効なコードを入力してください」と表示され、iTunesカードが使えない時は、まず、脱字の原因でコードを正しく入力していない可能性が考えられています。特に0とOのように似っている数字と英語の場合です。

2.コードが有効期間に過ぎていないかを確認

iTunesカードには有効期限がありませんが、コンテンツコードには有効期限があります。iTunesコードが無効であると表示されたら、カードの裏側の有効期限日を確認しましょう。

3.iTunesカードの種類を確認
AppleカードはApple Storeカード、App Store&iTunesギフトカードとApple Musicギフトカード3つあります。iTunesカードが使えない場合は、それはApple Storeカードではないかを確認してください。

iTunesカードが使えない場合の対策 -3-1

iTunesカードが使えない場合の対策 -3-1

なお、Apple IDにiTunesコードを登録するときに、確実にiTunesカードである場合も使えないことがあります。それはカメラでコードを読み取る場合に、下記のようなコードの周りが枠線で囲まれているしか読み取れないからです。コードの周りが枠線で囲まれていないカードは手入力でコードを登録すれば使えるようになります。

iTunesカードが使えない場合の対策 -3-2

iTunesカードが使えない場合の対策 -3-2

4.iTunesコードの残高を確認

もしiTunesコードで課金するときに、「カードまたはコードが既に使われている」と表示されたことがありますか?それはiTunesカードの残高がないとの可能性があります。

残高の確認する方法は以下のとおりです:

iOSデバイスで「設定」 > 「ユーザ名」 > 「iTunesとApp Store」 > Apple ID > 「Apple IDを表示」の順にタップします。

iTunesカードが使えない場合の対策 -4-1

iTunesカードが使えない場合の対策 -4-1

それで、クレジット残高が表示されます。

iTunesカードが使えない場合の対策 -4-2

iTunesカードが使えない場合の対策 -4-2

クレジット残高がないなら、もちろんiTunesカードが使えないです。

もしクレジット残高があってもiTunesコードが既に使われていると表示されたら、残高が更新されていないと推測します。そういう時はiTunes Storeからサインアウトしてからサインインし直せば残高が更新されます。

5.iTunesカードの購入地域を確認

iTunesカードが国や地域ごとに提供されています。もしそのiTunesカードが日本で購入したものでない場合は、日本で利用できないです。
ご利用のiTunesカードは日本で購入したものではない場合は、日本で購入したiTunesカードに換えてください。

6.Appleに問い合わせ

もし以上の対策を全部試しても、iTunesカードが使えないなら、カードが機能的に有効されていないなどの可能性があります。最終手段として、Appleに問い合わせることをお勧めします。

最後に

以上は「有効なコードを入力してください」などのメッセージが表示され、iTunesカードが使えない場合の対策です。いかがでしょうか?iTunesカードを利用する際に、同じようなエラーになったら、慌てず上記の対策を確認しましょう。

この記事がお役に立ったら、FacebookやTwitterなどにシェアをお願いします。

ホーム AnyTrans ® for iOS 徹底解説!iTunesカードが使えない場合の対策
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!