iPhone Xを買いたい?iPhone Xでできることをご紹介

がみ

Follow @iMobie_Inc

Apple製品のファンで、iOSデバイスをもっと気楽に利用する小技を皆さんにシェアしたいと思います。

このページはiPhone Xを買いたいですが、iPhone Xでできることについて詳しくない・iPhone Xを買いましたが、iPhone Xをより快適に使いたい方のために、いまさら聞けない、iPhone Xでできることについて解説していきたいと思います。

最終更新日:2018年08月08日

2017年11月3日にiPhone Xが発売されて、9カ月が経過しました。機能的にも、値段的にもシリーズ最高峰であるiPhone X。そして、iPhone XとiPhone 8、どっちを買うべきかと悩んでいて、iPhone Xでできることについてよくわからない方もいるでしょう。今回は、iPhone Xでできることがよくわからない人・iPhone Xを買いたい人のために、いまさら聞けないiPhone Xでできることについて解説していきたいと思います。

iPhone Xでできること

【iPhone Xでできることその1】より迫力ある映像を楽しむことができる

まず、iPhone Xでできることとして迫力ある映像を楽しむことができることが挙げられます。

iPhone Xは従来のiPhoneからデザインが一新されました。ホームボタンと上下のベゼルを撤廃したことにより、「すべてがスクリーン」と言っても過言ではないほど画面が多くの割合を占めています。その大きさは5.8インチとiPhone史上最大です。これにより今までに体験したことのなかった迫力のある映像を楽しむことができます。

また、ホームボタンの撤廃に伴いより直感的な操作が可能になりました。ホームボタンを押すことなく、代わりにスワイプ1回するだけでどの画面からでもホーム画面へ移動することができるようになりました。

【iPhone Xでできることその2】より綺麗な映像を楽しむことができる

iPhone Xでできることその2

iPhone Xでできることその2

次に、iPhone Xでできることとして挙げるのはその画質の美しさです。iPhone Xは従来のiPhoneからディスプレイも一新されています。1,000,000:1のコントラスト比を実現する有機ELを採用したことにより、今まで以上に綺麗な映像を楽しむことができるようになりました。

実際に触っていただければその美しさをすぐに体感することができると思います。HDRにも対応し、解像度2,436×1,125・ピクセル密度458Ppi・コントラスト比1,000,000:1といずれもiPhone史上最高の値です。

iPhoneの写真をバックアップする3つの方法

【iPhone Xでできることその3】ワイヤレスで充電をすることができる

iPhone Xでできることその3

iPhone Xでできることその3

デザインが一新され、前面、後面ともにガラスパネルに。フレームは、従来のアルミから医療に使われているものと同じグレードのステンレスに変更されました。それに伴い、従来のiPhoneには搭載されていなかったワイヤレス充電機能が搭載されました。

ホテルや空港など、Qi規格のワイヤレス充電器に対応しどこでも簡単に充電することが可能になり、より便利なスマートフォンへと進化しました。さらにiPhone Xは、高速充電にも対応しており、30分で最大50%の充電が可能となっています。

iPhone/iPadのバッテリーを長持ちさせる方法15選

【iPhone Xでできることその4】顔をパスワードとして登録することができる

iPhone Xでできることその4

iPhone Xでできることその4

iPhone Xでできることの中で、唯一賛否両論ある機能ではないでしょうか?iPhone Xでは従来のTouch IDと呼ばれる指紋認証から、Face IDと呼ばれる顔認証へと変わりました。指紋認証が5万回に1回認証を誤るのに対して、顔認証は100万回に1回しか認証を誤らない圧倒的に高い精度を誇ります。

しかし、マスクを着用している場合など顔が半分以上覆われてしまう場合は認証されないため、防犯面では安心ですが手軽さという面ではネックになる可能性があります。

【iPhone Xでできることその5】誰でも簡単にプロ並みの写真を撮ることができる

iPhone Xでできることの中で、私が一番の魅力を感じているのはカメラ機能です。iPhone Xはリアカメラだけでなくフロントカメラでも、ポートレートモードが使えるようになりました。ポートレートモードとは、対象物にしっかりピントを合わせながら背景を巧みにぼかすことができる機能です。よく一眼レフなどを使って撮影される手法です。これを用いれば誰でも簡単にプロ並みの写真を撮ることができます。

また、写真撮影が難しいシチュエーションのひとつに動きのある被写体の撮影や、薄暗い中での撮影が挙げられます。しかし、iPhone Xは高速な光学式手ぶれ補正機能が追加されたことで、十分な明るさがない場所でも動きのある被写体でも美しい映像を収めることができるようになりました。

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は、いまさら聞けないiPhone Xでできることについて解説させていただきました。iPhone Xが最新機種であることは知っていても、iPhone Xがでできることについては知らない人が多かったのではないでしょうか?私は、iPhone Xでできること一つ一つに、これからのApple製品がさらに未来の製品に育っていく可能性を感じました。これからのApple製品にも目が離せません。

ホーム AnyTrans ® for iOS iPhone Xを買いたい?iPhone Xでできることをご紹介
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!